中高年の会社員ともなると、仕事辞めたいと思ったことは、一度や二度ではないはずです。

 

このブログを読んでくれているということは、きっとあなたは40代か50代の中高年の男性かと思います。

 

会社ではそれなりのポジションに就き、中間管理職として上司と部下との人間関係やキャパを超える仕事量、もはやどうすることもできないレベルに悪化している営業予算の重圧に押し潰されそうになっていませんか。

 

これ以上耐えきれないプレッシャーと発散できないほど溜まっているストレスで、次のような思いに悩まされているのではないですか?

 

「もう仕事辞めたい・・・」

 

「仕事辞めたいけど、中高年の俺に再就職先なんか見つからないよな~」

 

「仕事辞めるなんて言ったら、家族になんて言われるか・・・」

 

今回は、仕事を辞めたいと思っている中高年はどうすれば良いのか?について書いていきます。

 

スポンサードリンク

中高年が仕事を辞めたいと思ったら

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ【中年の危機】最近、精神が不安定かなと感じたら、心理的な危機かも、という記事でも書きましたが、中高年は精神的に不安的に陥りやすい時期でもあります。

【中年の危機】最近、精神が不安定かなと感じたら、心理的な危機かも
コンチバです。   今回は中年の危機をテーマに書いていきます。   最近、イライラしたり、今の生活に疑問を感じたり、こんな人生で良いの?みたいな焦りを感じたり、精神が不安定になることが多くなっていませ・・・

中年の危機は、仕事だけではなく家庭でのストレスも重なり、家庭や仕事といったこれまで自分が苦労して築き上げてきたものも全部投げ出したくなる衝動に駆られることさえあります。

 

なので、中高年が仕事を辞めたいという気持ちになることは、ある意味当たり前といえるので、仕事を辞めたいと考えている中高年は、どうぞ安心してください。

 

一時の気の迷いなのか、それとも本気で仕事を辞めたいと思っているのか、また仕事を辞めるべきなのか、仕事を辞めるのは控えた方が良いのかの判断材料としてください。

 

きっと、あなたの悩みや迷いがクリアになるはずです。

仕事を辞めたい・・・、辞めてどうする?

まずはこの問題から解決していかなければいけません。

 

あなたが既に転職先が決まっているのであれば、何も問題はありません。

 

「新天地での健闘をお祈りしています」で話は終わってしまいます。

 

ただ、いくら今の仕事がどうにもならないほど辛くても、次の仕事のあてもなく、無計画な状態で仕事を辞めてしまうことを考えている中高年には、「仕事を辞めたいのはわかるけど、ちょっと待った~」とストップをかけなくてはなりません。

 

無計画に仕事を辞めてしまい、再就職活動もせず、何か独立するという行動にも移さずに、そのまま無職失業状態がずっと続いてしまっている中高年が近年増加しています。

 

せめて、企業に再就職をするのか、または起業・独立するのかという方向性だけは決めておくべきです。

 

さらに言うと、何か月間は再就職活動をしてみて、もし再就職先が決まらなかったら、独立を考えるというような期間の目標を立てることをおすすめします。

 

現在、あなたは、今すぐにでも会社を辞めたいと思うほど、精神的にも肉体的にも窮地に追い込まれているはずです。

 

通常の精神状態ではなく、思考能力も失っている可能性が高いです。

 

現実から逃げ出したいという気持ちが先行するあまり、早まった行動に出ないようにして下さいね。

 

そこで、あなたの気持ちを判断するために行って欲しい作業を一つ提案します。

 

それは、10%の中高年しか知らない再就職・仕事探しのコツ【ジョハリの窓】と【中高年 】解雇 リストラを乗り越える3つのマインド、という記事でも提案しています、自分を知る最適なツール「キャリアの棚卸し」です。

10%の中高年しか知らない再就職・仕事探しのコツ【ジョハリの窓】
  失業中の仕事探し・再就職活動中の中高年に必ずやって欲しい「自己理解」の必要性について、「ジョハリの窓」というモデルを使って説明していきます。   目次1 自己理解とは2 ジョハリの窓とは3 自己開・・・
【中高年 再就職 】 リストラ・解雇を乗り越える3つのマインド
  コンチバです。   今回は、再就職を目指す中高年が解雇、リストラといった失意状態を乗り越えるための3つのマインドについて書いていきます。     目次1 リストラ・解雇  失意・・・

仕事を辞めたい中高年にやって欲しいキャリアの棚卸しとは?

あなたが中高年に至るまでの仕事・職歴をまとめます。

 

何年に何という会社のどの部署に所属していたという職歴に加えて、職歴の中から次のような事柄も、1日や2日間ではなくもっと長い時間をかけて書き出してみて下さい。

 

【キャリアの棚卸し 主な書き出し項目】

■今まで経験した楽しかった仕事とその理由

■今まで経験した楽しくなかった仕事とその理由

■得意な仕事

■やりがいを感じた仕事

■やってみたい仕事とその理由

■あなたの強み

■あなたの弱み 等々

特に、「得意な仕事」「やりがいを感じた仕事」や「やってみたい仕事とその理由」については、リラックスしている時にたっぷりと時間をかけて考えてみるようしましょう。

 

キャリアの棚卸しの一番の目的は、自分を知ることです。

 

これら事項をまとめて、自分の仕事の将来の方向性を決めたり、職務経歴書を書き上げる資料として利用したりするために再就職を目指す中高年にこれまでもおすすめしてきました。

 

今回は、仕事を辞めたいと思っている中高年にも自らのキャリアを理解してもらうことで、仕事を辞めて自分は何をしたいのかを知ってもらいたと思い、提案させてもらいました。

 

実際にキャリアの棚卸しで紙に書いてもらうことで、

 

「自分にはこれといったスキルも強みもないじゃないか」

 

「特にやりたい仕事も思い当らないなぁ~」

 

こんな風に感じてもらって、仕事を辞めたいという衝動を思いとどめることができるきっかけにしてもらうこともできます。

 

空いた時間に少しずつでも良いので、キャリアの棚卸しを行ってみてください。

 

「仕事を辞めなくてよかった~」

 

また

 

「これまで気づかなかった新しい自分を発見できた、独立してみるか!」

 

という感じで、キャリアの棚卸しが、あなたの人生を大きく変えるような作業になるかもしれません。

 

あなたには、充実した人生と幸せな暮らしを実現して欲しい。

 

また、決して中高年で再就職が決まらないで引きこもりにはなってもらいたくないです。

 

だからこそ、「仕事を辞めたい・・・・。でも仕事を辞めてどうする?」を真面目に考えていただきたいです。

 

そのために、自分を見つめ直し、もっともっと自分を理解することが大切です。

 

是非、「キャリアの棚卸し」を実行して下さい。







まとめ

家庭を持っている中高年が、リストラされてもいないのに、次の仕事にあてもない状態で、仕事を辞めることって、あまりないのでは?と思うかもしれません。

 

しかし、極度の仕事のストレスで精神的に追い詰められて、そのストレスから解放されたい気持ちが強いと、中年の危機に陥り、出社拒否となり、次の仕事のあてもなく仕事を辞めてしまうという中高年も多いです。

 

まだ精神的に余裕のあるうちは、「キャリアの棚卸し」で、自分を見つめ直す時間をたっぷりと取ってみてください。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ