40代・50代の中高年の方から、「再就職・転職活動のやり方を教えて欲しい」、「就活は何から始めればよいの?」という相談、質問を受けることがあります。

 

意外に思われる方もいるかもしれませんが、40代・50代になって初めて再就職・転職活動する中高年には、このような方達は結構たくさんいるんですよ。

 

40代・50代の方から様々な相談を受けていると、ぼくたちがあたり前のように知っていることを知らなかったり、実行していて当然と思うようことも全くやっていなかったりします。

 

再就職・転職活動の「いろは」が分からない方から相談を受けた時、改めてキャリア・コンサルタントとしての存在意義を感じるとともに、頑張ってサポートしていかなければいけないと感じる次第です。

 

再就職・転職活動が初めての40代・50代からの相談で、ぼくがもっとも驚かされることは、求人の情報量はハローワークが一番だと思っている中高年が多い事です。

 

転職エージェント(人材紹介会社)や転職求人サイトの存在自体を知らなかったり、自己評価が低いばかりに、どうせ登録しても自分に見合った求人なんて見つからないと考えていたりする40代・50代の中高年もいるくらいです。

 

今回は、再就職・転職活動の基本といえる求人情報の入手手段について書いていきます。

 

「迷ったら、まずはリクナビNEXTに登録」という理由についてお伝えしていきますので、どうぞ最後まで読んでください。

スポンサードリンク

初めての再就職・転職活動にリクナビNEXTをおすすめする理由 

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

初めて再就職・転職活動をする40代・50代の中高年は、どの転職求人サイトや転職エージェントに登録するか悩みますよね。

 

自分にあった求人があるのかどうか、またその求人数はどのくらいあるのか等々。

 

20代や30代前半と違って、40代・50代の中高年向けの求人数は決して多くはありません。

 

6000件とも7000件とも言われている圧倒的な求人件数を誇るリクナビNEXTに登録しても、あなたが応募できる求人の少なさにビックリした経験のある中高年も多いのではないでしょうか。

 

リクナビNEXTの登録をおすすめする理由は、ただ単に求人件数が多いという理由ではありません。

 

リクナビNEXTをおすすめする最大の理由は、転職エージェント(人材紹介会社)からのスカウトが望めるからです。

転職エージェントが持つ非公開求人を紹介してくれる

ご存知の通り、現在の日本の有効求人倍率(求職者)1人あたりの求人数は1.591月度)と昭和29年の統計開始後、2番目に高いという空前絶後の人手不足な状況です。

 

転職エージェントのもとには、人手不足に悲鳴をあげる企業からたくさんの非公開求人が寄せられています。

 

例えば、仮にA社という転職エージェントがあったとします。

 

A社のもとに、

 

A社さんに登録している求職者で、うちが欲しい人材にマッチしている人がいたら、是非紹介してもらえないか」

 

という求人の依頼が企業から入ります。

 

空前絶後の人手不足な状況なのでA社も、良い人材はすぐに転職が決まっていき、求職者の登録者が枯渇状態です。

 

そこで、自社に登録する求職者では企業に紹介できない場合、転職エージェントは、リクナビNEXTのデータベースに入って良い人材をスカウトすることになります。

 

A社のキャリア・アドバイザーも企業からの求人にマッチした人材をリクナビNEXTで検索するのです。

 

A社が依頼された求人にマッチした人材が見つかったら、キャリア・アドバザーは、すぐさまその人材にスカウトメールを送り、面談を経て求人への応募を取り付けます。

 

優秀な人材を豊富に抱える大手転職エージェントのリクルートエージェントやDODAJACリクルートメント、マイナビキャリアが、リクナビNEXTのデータから求職者を検索していることはしていないと思います。

 

でも、星の数ほどある中小の転職エージェントが、リクナビNEXTから優秀な人材を検索しているのは一般的なスカウト方法なんです。

 

関連記事:『【中高年】再就職・転職成功のカギを握る転職エージェントの賢い活用術』

 

関連記事:『40代・50代が知っておきたい転職エージェント 4つのデメリット』

リクナビNEXTの登録は複数の転職エージェントに登録すること

リクナビNEXTに登録しておけば、あなたのレジュメをたくさんの中小転職エージェントに見てもらうことができます。

 

なので、リクナビNEXTの登録はたくさんの転職エージェントに登録することに等しいということです。

 

大手転職エージェントは、大都市圏の求人にはめっぽう強いですが、地方の優良企業の求人は、あまり持っていません。

 

やはり地方の企業は、地方の中小の転職エージェントに紹介を依頼します。

 

中小の転職エージェントには、大手転職エージェントにはないユニークなたくさんの非公開求人があるということです。

 

40代・50代の中高年向けの求人数は少ないため、求人情報を得ることは容易ではありません。

 

なので、あなたが再就職・転職活動をしていることを、たくさんの転職エージェントに知ってもらい、あなたにマッチした求人がでたらスカウトをしてもらえば良いのです。

 

その最も効率的なやり方が、リクナビNETの登録ということです。

 

関連記事:『【中高年】の仕事探し・再就職活動を短期間で終息させるコツ』

40代・50代が効果的にリクナビNEXTからスカウトを受けるには 

より効果的に転職エージェントや企業からのスカウトを受けるためには、あなたの経歴の詳細をリクナビNEXTに登録することが大切です。

 

転職エージェントは、あなたをスカウトするために、まず職種や業種、年齢、勤務地で検索をします。

 

さらに条件を絞るために「フリーワード検索」で求人の募集内容とあなたの経歴をマッチさせていきます。

 

つまり、あなたの詳細な経歴を登録しておくことで、検索したときにヒットしやすくなるということです。

 

リクナビNEXTでは、企業提出用の職務経歴書と違い、文字数を気にすることなく(1社につき2000文字以内)経歴を登録することができます。

 

なので、より多くの職務の情報を登録することをおすすめします。

まとめ

初めて再就職・転職活動をする40代・50代の中高年、またはどの転職求人サイトや転職エージェントに登録するか迷っている方は、まずはリクナビNEXTに登録しましょう。

 

複数の中小転職エージェントから、未公開求人のスカウトを受ける可能性が高くなります。

 

そして、効果的にスカウトを受けたい方は、より詳細な職務の情報の登録を心がけましょう。

 

↓以下の画像をクリックするとリクナビNEXTがチェックできます。↓

 

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ