40代・50代の夫がリストラされて、奥さんがパートで家計を支えている家庭も多いのではないでしょうか。

 

リストラされた夫の再就職活動の出口が見えず、不安と焦りが募り、イライラして子どもに辛くあたったり、夫にも厳しい言葉を浴びせてしまったりするとはありませんか。

 

将来の経済的な不安から精神的に追い込まれて、こうした行動にでてしまうあなたの気持ちはよくわかります。

 

そして、厳しい言葉を発した後、あなた自身の言動に後悔して、さらに落ち込んでしまったりした経験はありませんか?

 

でも、あなた以上に不安でイライラしているのは、40代・50代の中高年でリストラされてしまったあなたの夫であることも理解してあげてください。

 

リストラされたことによる心の傷もまだ癒えないまま、家族のために男の意地とプライドで、必死になって再就職先を探す夫の気持ちも尊重して欲しい。

 

今回は、リストラされて再就職活動中の夫に、言って欲しくない7つの言葉について書いていきます。

スポンサードリンク

7つの言葉を頭の片隅にいれてご主人の気持ちを楽にして

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

ぼくは、2013年から2014年にかけて半年の間に2度の失業を経験しました。

 

家内の言葉に勇気づけられたり、悪気のない何気ない一言で傷ついたり、腹が立ったりしたこともよくありました。

 

その経験を踏まえた言葉の中に、いくつか『リストラされた失業中の夫には絶対言ってはいけない7つの言葉』も含まれています。

 

奥さんも不安でイラついていると思いますが、ぜひ、この7つの言葉を頭の片隅にでも置いておいて、ご主人の気持ちを楽にさせてあげてください。

 

ぜひ最後まで読んでください。

40代・50代のリストラ夫に絶対に言ってはいけない7つの言葉

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

 

◆「これからどうやって生活していけば良いのよ!」

◆「再就職先いつ決まるの?」

◆「あんまり昼間に外出しないでよ」

◆「もう私にこれ以上働かせないでよ!」

◆「あなた働く気あるの?」

◆「今日はどうだったの?」と毎日聞く

◆「このまま再就職が決まらなかったら、どうなっちゃうの?」

 

それでは一つずつ、お伝えしていきますね。

「これからどうやって生活していけば良いのよっ!」

リストラされた直後、または簡単に決まると思われた再就職先がなかなか決まらずに、ちょっとしたパニック状態になったしまった時に言ってしまいがちな言葉です。

 

関連記事:【中高年 再就職】リストラで失業の旦那さんを元気にする7つの言葉

 

ずっと一家の大黒柱として家族を支えてきたご主人にはプライドがあります。

 

リストラによりプライドをズタズタにされてしまったご主人は、家族に迷惑をかけてしまったことに対して、誰よりも責任を感じています。

 

ずっと一家を支えてきて、一番責任を感じているあなたの夫に対し、この言葉はあまりにも酷です。

 

どうやって生活していくかは、一緒に考えてみてください。

「再就職先いつ決まるの?」

応募企業からの『お祈りメール』でご主人は、かなりのストレスを抱えているはずです。

 

再就職先がいつ決まるのかを一番知りたいのは、紛れもなくあなたのご主人です。

 

どうぞ慣れない再就職活動にねぎらいの言葉をかけてください。

「あんまり昼間に外出しないでよっ」

ご主人が平日の昼間に頻繁に外出しているところを近所の人に見られて、噂になることを嫌がる奥さんもいると思います。

 

ちなみにぼくが失業している時は、世間体を気にするあまり、平日昼間の外出はできる限り控えていましたが、そういうご主人なかりとは限りません。

関連記事:【中高年】再就職先で仕事ができる喜びと感謝の気持ちを大切に!

 

健康のために一日に一度は外出し、陽の光を浴びることをおすすめします。

 

外出するな!というのは、夫の存在を恥ずかしい、または恥と言っているようなものです。

「もう私にこれ以上働かせないでよ!」

ご主人が働きたくても働けない状況だからこそ、奥さんが働いてくれているわけです。

 

『働きたいけど、働けない』というご主人のもどかしさ、奥さんに食べさせてもらっているという屈辱感を汲んであげてください。

 

今まで頑張ってきてくれた夫へのお返しと思って、この一言を口にするのはグッと我慢してみましょう。

「あなた働く気あるの?」

もしかすると、あなたからは夫は再就職活動を真剣にやっていないのではないかと見える時があるかもしれません。

 

四六時中パソコンとにらめっこをして、いっこうに面接に出かける気配のない夫を見ると、

 

「真剣に再就職活動やってるの?」

 

「あなた働く気あるの?」

 

と思いたくなりますよね。

 

人にもよりますが、40代・50代中高年の書類選考の通過率は、10%程度と言われています。

 

そうポンポンと面接でスケジュールがうまっていくなんてことは考えられません。

 

ぜひ、「そんなに焦らなくても良いよ」くらいの言葉をかけてあげてください。

 

実際に急いで再就職先を決めても、良い結果を得られない時もあります。

 

関連記事:『失敗者から学ぶ!40代・50代 再就職・転職に失敗する3つの大罪』

「今日はどうだったの?」と毎日聞く

たまに再就職活動の状況をご主人に確認することは良いことです。

 

「俺のことを心配してくれているんだ、家族のために頑張らなければ!」

 

とやる気になるのですが、毎日進捗状況をご主人に聞くことは逆にプレッシャーになってしまうので、しないようにしましょう。

 

そうそう毎日良い求人に遭遇したり、書類選考に通過した連絡があったりするものではありません。

 

失業中に限っては、何もなかったことを聞かれることは苦痛以外何ものでもありません。

「このまま再就職が決まらなかったら、私たちどうなっちゃうの?」

夫へ言ってはいけないというよりも、夫婦お互いが絶対に言ってはいけない言葉です。

 

将来のことを心配したところで、プラスになることなんて何一つありません。

 

心配する時間があるなら、現在働ける奥さんが一生懸命働いて夫や家族を助けてあげてください。

 

そしてご主人の再就職活動の成功を信じ、励まし続けましょう。

 

再就職活動は、自信を持って臨むことが大切です。

 

あなたが面接官だったら、自信に満ちあふれた明るい人と不安な気持ちが表情にあらわれている暗い人のどちらを採用しますか?

 

不安にさせる言葉を言っては絶対にダメです。

まとめ

【リストラ夫に絶対に言ってはいけない7つの言葉】

◆「これからどうやって生活していけば良いのよ!」

◆「再就職先いつ決まるの?」

◆「あんまり昼間に外出しないでよ」

◆「もう私にこれ以上働かせないでよ!」

◆「あなた働く気あるの?」

◆「今日はどうだったの?」と毎日聞く

◆「このまま再就職が決まらなかったら、どうなっちゃうの?」

 

ぼくは男性なので、男の気持ちしか分かりません。

 

なので、女性からすると身勝手なこと言わないでと思うことがたくさん書いてあったかもしれません。

 

でも、確実に言えることは、これは夫婦の問題であるということです。

 

「今後のことは二人でゆっくり話し合って決めていきましょうね」

 

というスタンスで接してみてください。

 

この一言でご主人の気持ちは、きっと楽になるはずです。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ