再就職を早く決めて、国からのご褒美「再就職手当」をもらった中高年が、さらに2回目のご褒美をもらえちゃうという、とってもお得な話を書いていきます。

 

スポンサードリンク

再就職手当とは

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

早く再就職をすればするほど、国からたくさんのご褒美がもらえる制度です。

 

再就職が決まった人に失業保険の残りの一部を一定の条件を満たせば、あげちゃいますという制度です。

 

なんと、100万円以上の再就職手当をもらえている人も実際にたくさんいるんですよ。

 

どのような中高年が、再就職手当を100万円以上ももらえちゃうのか等々、再就職手当について詳しく書いた【中高年】再就職して国からご褒美!!失業中の方は知らないと大損という記事です。どうぞご覧ください。

 

【中高年】再就職して国からご褒美!!失業中の方は知らないと大損
コンチバです。 今回は、中高年が早く再就職をすればするほど、国からたくさんのご褒美がもらえる制度について書いていきます。   失業中の中高年は知らないと大損してしまうので、最後まで読んで下さいね。 目次1 要件・・・

再就職手当をもらった中高年に二度目のご褒美

2度目のご褒美とは「就業促進定着手当」という手当です。

 

簡単に言うと、

 

再就職手当をもらって、

 

再就職先に6か月以上雇用されて、

 

再就職先の6か月間の給料額が、離職前の給料よりも低かった場合、

 

上限はありますが、下がった給料の6か月分をあげちゃいますよ。

 

という手当です。

 

具体的な条件とは

 

1 再就職手当をもらっていること

 

2 再就職手当をもらった再就職の日から、6か月以上同じ会社で、雇用保険に加入して働いていること

 

3 再就職後6か月間の1日分の給与の額が、離職前の賃金日額よりも下がっていること

 

離職前の賃金日額? 何それ?

 

離職前の賃金日額とは

 

以下は雇用保険受給資格者証(失業保険を受け取るための証明書)になります。

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

 

赤枠で囲ってある欄が、離職前の賃金日額となります。

 

【賃金日額の計算式】

賃金日額=過去6ヶ月分の賃金の総額÷180

離職前の賃金日額の年齢に応じた上限額と下限額

 

この離職前の賃金日額には、年齢に応じて上限額と下限額が設定されています。

・上限額
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

 

 

 

 

 

・下限額

全年齢共通 2,310円

 

いくらもらえるかの計算式

この計算式に当てはめると、再就職した人がもらえる2回目のご褒美である就業促進定着手当がいくらもらえるかが分かります。

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

 

でも、賃金日額に続いて、よくわからない用語が並んでいますので、一つずつ説明していきますね。

 

■再就職後6か月間の給与の1日分の額・・・

 

再就職後6か月間の給料※の合計額 ÷ 180

※税金や雇用保険、健康保険といった社会保険料が差し引かれる前の総支給額

 

■再就職後6か月間の給与の支払基礎となった日数・・・

歴日数、つまり30日、31日となります。

 

2017年の場合、1月から6月までの歴日数は、181日になります。

具体例で計算

 

それでは、お待たせしました。

 

具体例をあげて就業促進定着手当がいくらもらえるのか計算していきましょう。

 

例:離職時の年齢 45歳 Aさん
離職前の給料:月給50万円
再就職先の給料:月給35万円
再就職日:3月1日
支給残日数:90日

 

ステップ1)

離職前の賃金日額

50万円×6ヶ月÷180日=16,666円

上限額オーバーのため、15,660円に変更

 

ステップ2)

再就職後6か月間の給与の1日分の額

35万円×6ヶ月÷180日=11,666円

 

ステップ3)

再就職後6か月間の給与の支払基礎となった日数

184日

 

ステップ4)

計算

(15,660円-11,666円)×184日

                   734,896円

 

73万円!? スッゲェーそんなにもらえるの!!

 

ちょっと待って下さいね。

 

実は・・・ 就業促進定着手当の支給額には上限があるのです。

 

上限額の計算式

 

上限額= 基本手当日額※× 支給残日数 × 40%

 

また新しいよく分からない用語がでてきました。

 

基本手当日額とは、

 

雇用保険受給資格者証(失業保険を受け取るための証明書)に再登場してもらいます。

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

 

赤枠で囲ってある欄が、基本手当日額になります。

 

【基本手当日額の上限】

 

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

 

 

上限額を使って再計算

 

5,840円(上限額)×90日×40%

              210,240円

 

大幅ダウンでガッカリですが、それでも21万は大金です。

 

国からの大きなご褒美には変わりありません。

 

もらえるものは、絶対もらっておかないと損ですからね。

 







手当をもらった後に失業してしまったら

 

就業促進定着手当をもらった後に退職して失業したしまった場合、再就職手当と就業促進定着手当を除く残日数分の失業保険がもらえる場合があるみたいですね。

 

就業促進定着手当の返金は必要ないようです。

 

申請時の必要書類

 

就業促進定着手当支給申請書

雇用保険受給資格者証

就職日から6か月間※の出勤簿(原本写し)

就職日から6か月間※の給与明細もしくは賃金台帳(原本写し)

※最初に満額がもらえる給与の締め日後の6ヶ月分

 

今私が勤務している会社は、出勤簿が無いです。

 

では、出勤簿がない会社はどうすれば良いのでしょうか。

 

違法ではありませんが、厚生労働省が定めた「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準について」の中で、始業終業時間を管理することが明示されています。

 

あなたがハローワークに行って、

 

「うちの会社は、出勤簿がないから提出できません」

 

と、言ったら、もちろん申請は受理されませんし、会社にも労働基準監督署から指導が入る可能性があります。

 

十分注意してください。

 

出勤簿については、会社に就業促進定着手当をもらうための提出書類として必要であると、まずは相談をした方が良いと思います。

 

出勤簿のテンプレートは、今ではインターネットから簡単に入手できます。

 

そのテンプレートを使って、あなただけ限定で出勤簿を作成してくれるかもしれませんので、決してあきらめないでください。

 

勤怠管理をしていない会社に再就職した方は、いつ何が起きるか分からないので、日々の出退勤を手帳でも、スマホのメモにでも控えておくと良いですね。

 

申請時期・申請先・いつもらえるの?

■申請時期・申請先

申請書は、再就職後5か月経過したころに自宅へハローワークから郵送されてきます。

上記申請書類を添付して、再就職した日から6か月経過した日の翌日から2か月の間に

ハローワークに申請しましょう。

 

2か月を経過すると、受理されないのでお気を付けください。

 

申請は郵送でもOKです。

 

■いつもらえるの?

申請後、概ね2週間以内には指定の振込口座に入金されるようです。

まとめ

 

再就職手当は、早く再就職先が決まれば決まるほど、もらえる手当が多くなります。

 

【中高年】再就職して国からご褒美!!失業中の方は知らないと大損

【中高年】再就職して国からご褒美!!失業中の方は知らないと大損
コンチバです。 今回は、中高年が早く再就職をすればするほど、国からたくさんのご褒美がもらえる制度について書いていきます。   失業中の中高年は知らないと大損してしまうので、最後まで読んで下さいね。 目次1 要件・・・

この手当を励みに、一日でも早く再就職を決めましょうという内容を上のブログでも書きました。

 

そして、今回ご紹介した就業促進定着手当は、再就職手当をもらった方で、半年間頑張って仕事をすれば、またご褒美がもらえてしまうというほんとうに良い制度です。

 

失業中の方は、再就職手当と就業促進定着手当のダブル受給を目指して、再就職活動に励んで下さい。

 

まずは、再就職先を決めることが先決で、お金は二の次かもしれませんが、これだけまとまった金額になると絶対ゲットしたいですよね。

 

1日でも早く再就職を決めて、一円でも多く手当をゲットできるよう、

 

一緒に頑張りましょう!!

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ