再就職先が、思うように決まらないで失業期間が長期化している中高年に3つだけ考えて欲しいことを書いていきます。

  

スポンサードリンク

再就職が決まらない中高年は職務経歴書の手直しが必要

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

職務経歴書の見直しをしていますか?

 

再就職活動、仕事探しを始めた時のままの状態になっていませんか?

 

職務経歴書は、いかにあなたが求人票に書かれている人材に相応しいかをアピールするための書類です。

 

応募先の求人票を穴があくほどジックリと読み、どのような能力、経験値を持っている人材が求められているかを分析します。

 

そして、あなたが何十年かけて積み上げてきた能力や経験から、応募先の会社が求める仕様にマッチしたものを選定して書き出していくのが職務経歴書です。

 

それを、

 

「1回まとめたから、もうこれで十分」

 

と、最初の状態から何も修正が加えられていない職務経歴書では、あなたの魅力は、半減してしまいます。

 

もったいないことこの上ないですよ。

 

1日でも早い再就職を目指すあなたに是非読んで欲しい職務経歴書に関する記事があります。

 

【中高年 】再就職・転職の書類選考の通過率を大幅アップさる方法 
コンチバです。   中高年の転職・再就職活動で最難関といっても過言ではない書類選考の通過率が驚くほどアップする書類選考の書き方につ
【中高年 再就職】絶対に面接したいと思わせる職務経歴書を書く方法
コンチバです。 ・突然リストラされてしまった ・会社を辞めたいけど、次に何をして良いかわからない ・仕事探し・再就職活動に苦戦中 今回はこのような中高年に、絶対に面接したいと思わせる職務経歴書を書く方法について書いていき・・・

1回書き上げた箇所をそのまま放置して良いのは、履歴書の学歴や職歴、また趣味や資格、そして扶養家族の記入欄くらいでしょうか。

 

履歴書の志望動機も応募先にあわせて、その都度書き直さなければいけません。

 

もし、あなたがそれらの職務経歴書の更新を怠っていたのであれば、再就職がなかなか決まらない理由は、この手直しされていない職務経歴書が影響しているかもしれません。

 

人事担当者の視点は、あなたがどのような能力と経験をしてきたということよりも、いかに我が社が必要とする人材にマッチしているかどうかです。

 

ということで、求人企業の求人概要にマッチするように職務経歴書を手直しすることで、確実に書類選考の通過率はアップします。

 

転職サイトでスカウトを待つために職務経歴書を登録する場合は、各企業の求人に合わせることはできません。

 

ただし、転職サイトでもこちらから応募する場合は、既に登録してある職務経歴書を応募する企業の求人票にマッチする内容に手直しを加えてから、エントリーを行うようにしましょう。

 

人事担当者の目に留まる職務経歴書にするためには、この一手間が凄く有効です。

再就職が決まらない失業者は営業職にもチャレンジ

 

私は、人事総務の前は営業を10年ほどやっていました。

 

人事総務がいない会社はたくさんありますが、営業がいない会社はほとんどありませんよね。

 

人事総務職と営業職の求人数はケタ違いです。

 

ただでさえ中高年の求人数が少ないのに、事務職の求人は、プレミアム求人ともいえるほど希少性が高くなります。

 

「コンチバさんは、営業経験もありますから、営業でも求人を探しみてはいかがですか?」

 

失業期間中によく転職エージェントのキャリアアドバイザーから言われていました。

 

中高年の再就職は、間口を広げることが大事だということです。

 

同業種であれば、事務職等の管理部門から営業職で再就職することは、絶対に無理な転身ではありません。

 

営業経験がない中高年でも競合他社の情報を入手できるメリットの大きさを考えると、採用しても良いと考える経営者がいても不思議ではないからです

 

たとえ営業経験があっても、もう二度と営業はやりたくないと思っているのであれば、求人票が多いからというだけの理由で絶対に応募しましょう、とは言えませんが、

 

もし、あなたが私のように過去に営業経験のある管理部門出身の方で、営業に対して悪いイメージがないのであれば、積極的に営業職にチャレンジすべきだと思います。

 

でも、営業職に限ったことではないですが、ブラック企業だけは注意して下さいね。

 

私も再就職を焦ってしまったがために、超絶なブラック企業に入社してしまいました。

 

超絶ブラック企業の体験にも触れているプロフィールもどうぞご覧下さい。

プロフィール
社長への謀反。 部長の座から一転、ある日突然、社長からの解雇通告。 再就職先は超絶!ブラック企業 信念を貫いた結果、人生のどん底を味わうことに。   プロフィール概略 【HN】コンチバ 【性別】男 【年齢】40・・・

ブラック企業に入っても得るものは、何もありませんよ。

 

あなたの貴重な経歴に傷が付き、精神的に追い込まれたあげく、うつ病になるかもしれません。

 

私は3ヶ月で辞めましたが、この間家族にどれだけ心配と迷惑をかけたことか。

 

ブラック企業の入社は必ず回避できます。

 

絶対に再就職を焦ったらダメですよ。

 

【中高年 再就職】必見!ブラック企業を見破る3つの方法、を参考にしてみて下さい。

 

【転職・再就職活動中の中高年必見】ブラック企業を見破る3つの方法
コンチバです。   今回は、大切なキャリアにキズをつけたくない転職・再就職活動中の中高年は必見、ブラック企業を見破る3つの方法について書いていきます。     目次1 そもそもブラック企業と・・・







再就職が決まらない中高年は独立を考えてみる

「はぁ?何アホなこと言ってんだよ!」

 

才能も無ければ、独立資金もないのに、独立なんて無理だよ。

 

「独立なんて無理」の理由を10個あげてみますね。

 

■才能がない

 

■アイデアがない

 

■やりたいことがない

 

■自分には向いていない

 

■人脈がない

 

■資金がない

 

■家族の理解が得られない

 

■自信がない

 

■(失敗したらどうしよう)勇気がない

 

■独立なんてできっこない

 

独立なんて無理と思ってる中高年のあなた、該当する項目はいくつありましたか?

 

これは、これら項目に該当する数がいくつある方は、○○タイプです。

 

というような、適性診断ではありません。

 

今現在一つでも該当する項目があったあなたは、まず独立することできないでしょう。

 

どれか一つが該当すると、独立を考えるブレーキとなり、もう前に進めなくなってしまいます。

 

極端な話ですが、9つの項目でそうは思っていなくても、たった一つの項目該当してしまっていると、

 

「やっぱり、独立なんて止〜めた」

 

ということになります。

 

でも、安心して下さい。

 

数年前の私も独立なんて全く考えもしていなかったです。

 

10個の項目全てに該当していました。

 

それが今では、再就職に悩む中高年のキャリアコンサルタントとして、独立を視野に入れて活動しています。

 

独立に対する考え方が少し変わっただけで、該当する項目は無くなりました。

 

正確に言うと、該当していても不安に感じることは無くなりました。

 

まるで、オセロのコマが黒から白へ一気に変わっていくように、気持ちが変わっていきました。  

 

未だ私は独立していない中途半端な立場なので、偉そうなことは言えませんが、中高年が独立を決意できるかどうかは、最終的には勇気なんだと思います。

 

独立が出来た人は、決意の一歩を踏み出せた勇気のある人。

 

そして、独立をしたくても出来なかった人は、能力やお金がなかった訳ではなく、ただ決意の一歩を踏み出せなかった人なんじゃないかなぁと思います。

 

もう既に再就職活動を始めて半年以上が経過している中高年のあなたは、再就職活動と並行して、独立という選択肢も検討してみてはいかがですか。

 

同僚や家族にも相談出来ない内容でも、キャリアコンサルタントだったら話せるというあなた、私でよければ何でもご相談に応じますよ。

まとめ

 

再就職が決まらないで、失業期間が長期に及ぶと、焦りが出て来ます。

 

そんなあなたが、一番やってはいけないこと。

 

それは、焦った挙げ句、もうどこの会社でもいいから再就職したい、早く人並みに働きたいという気持ちが先行して、スッゴい給与が低い会社やブラック企業に再就職してしまうことです。

 

原点に戻って職務経歴書の手直し

 

自分の可能性を信じて営業職にチャレンジ

 

一歩前に踏み出す勇気を持って独立

 

焦る気持ちは、経験者である私もよく分かります。

 

でも上の3つのこともちょっと考えてみましょう。

 

そして、是非行動に移してみて下さい。

 

あなたは一人ではありません。

 

一緒に頑張りましょう。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ