職探し転職求人サイトって、たくさんあって、どの転職求人サイトに何サイトくらいに登録するか迷っていませんか?

 

中高年はIT系の作業が得意でないため、転職求人サイトを職探しに上手に活用できていない方が多いです。

 

「あまりたくさんの転職求人サイトに登録しても個人情報を拡散させているようで心配」

 

「どの転職求人サイトに登録したか管理するのが大変」

 

「どの転職求人サイトもそんな大差はないのでは・・・」

 

今回は、職探しの転職求人サイト選びに悩む、中高年のあなたにおすすめの「便利すぎる転職求人サイト」をご紹介していきます。

スポンサードリンク

職探しに悩む中高年におすすめの転職求人サイト 

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

その転職求人サイトというのは、「Indeed」です。

 

「♪仕事探しはインディード 」

 

というフレーズで俳優の斎藤工さんがCM出演している「Indeed」です。

 

この「Indeed」というサイト、超便利な転職求人サイトなんです。

 

これから、このサイトの何が超便利なのかを詳しくお伝えしていきますね。

 

この記事を読んでもらえれば、この転職求人サイトの便利さがわかり、早速使いたくなること間違いありません。

「Indeed」の何が便利すぎるのか

 

では、Indeedの何が便利過ぎるのでしょうか。

転職求人サイトのおまとめサイト

 

Indeedは、簡単にいうと転職求人サイトのおまとめサイトです。

 

リクナビNext、マイナビ、DODA等の大手転職求人サイトからその他たくさんある業種専門特化型の転職求人サイトに至る、全てのサイトの求人情報が、Indeedから検索することができるんです。

 

Indeedが便利なところは、これだけではありません。

ハローワーク求人も検索できる 

 

日本全国のハローワークの求人情報も検索することができます。

 

家にいながら、いつでもどこでもハローワークの求人票も検索可能です

 

ただし、希望の求人が見つかっても、Indeedから申込み登録はできません。

 

結局、ハローワークに出向いて、申込みを行うことになります。

 

いずれは、ハローワーク求人もネットで登録することができるようになるとは思いますが、このあたりは、お役所仕事という保守的という感じがします。

 

ただ紹介状を書いてもらうためだけに、わざわざハローワークに行くのは面倒ですよね。

 

求職者のニーズにマッチしたシステムにし欲しいところです。

企業HPのリクルートページの情報も検索 

 

Indeedの便利なところはまだあります。

 

リクルートページと言って、自社サイトに求人情報を掲載して、直接応募できる会社もたくさんあります。

 

【中高年 仕事探し】この転職サイト使える!なりふり構わず再就職活動という記事で紹介した「仁王」という転職求人サイトが、企業HPのリクルートページ専門の求人サイトです。

【中高年 仕事探し】この転職サイト使える!なりふり構わず再就職活動 | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
今回は、もし今、私が仕事探しをしている失業中だったら、必ず使っていたであろうという転職サイトを紹介します。 メインの転職サイトではなく、補助的な転職サイトとしておすすめです。 中高年の仕事探しは、なりふり構わず実行あるのみですよ。 企業サイトで再就職先・仕事情報を検索 それは、仁王(nioh)という転職サイトになります。 特長 まずは、このサイトがどのような特長があるのかを説明します。 一般的にリクナビNEXTやマイナビ転職といった転職サイトは、採用をしたい企業が求人募集を行う場合、転職サイトに求人広告を掲載します。 ところがこの仁王という転職サイトの場合は、各企業が持つ自分たちのホームページに掲載されている採用情報を検索エンジンロボットが探してきます。 それらロボットが探してきた採用情報をまとめて、転職サイトに掲載しています。 中高年の仕事探し・再就職活動はこのくらいやらないと決まらない 再就職・転職活動で求人探しは、 次の方法が一般的です。 ・ハローワーク ・転職エージェント(人材紹介会社) ・転職サイト ある時、ある方から、 「中高年の仕事探しは、このくらいの事はやらないと決まらないです」 と、指導されました時の話をします。 2013年に私は15年間勤めた会社を解雇され失業しました。 仕事探しの一環で、東京しごとセンターという中高年の再就職を支援してくれる施設でキャリア・カウンセリングを受けました。 その時に担当してくれたキャリア・コンサルタントの方から、採用の応募方法について、このようなアドバイスをもらいました。 「自分が興味を持った、また入社したい会社をホームページで50社リストアップしてみましょう」 「次に、それら会社が採用募集を行なっているかどうか問わずに、履歴書と職務経歴書を採用担当者に送ります」 そして、次が上に書いた言葉です。 「求人数が少ないので、中高年の仕事探しは、このくらいの事をやらないと決まらないですよ」

求人広告を掲載するコストがかからないため、中小企業でも、好人材からの応募があったら、儲けもの程度で、自社のHPにリクルートページを設置する会社が多くなりました。

 

自社サイトのリクルートページは、好人材からの応募があったら儲けもの程度と、お伝えしたので、あまり重視していないと思われるかもしれませんが、決してそうではありません。

 

あなたが、自社サイトから応募したとします。

 

あなたは、企業が求めていた人材にピッタリとマッチしていました。

 

選考も順調に進み、晴れて内定→入社という運びとなりました。

 

転職求人サイトに2週間程度掲載すると、広告のサイズにもよりますが、20~30万円がかかります。

 

さらに、転職エージェントからの紹介で、採用した場合、あなたの年収が600万円だった場合、最低でも180万円は紹介料を転職エージェントに支払わなければなりません。

 

自社サイトからの採用であれば、採用に関するコストはゼロです。

 

コストをかけずに好人材を採用することができる、採用担当者にとって、実にありがたいページでもあります。

 

なので、自社サイトからの応募は決して軽視されることはなく、むしろ書類選考は積極的に行ってくれます。

 

応募については、自社サイトからエントリーするか、または直接担当者にTELまたはメールで応募してください。

職探しに悩む中高年 便利サイトの使い方 

 

次に検索方法をお伝えします。

Indeed 検索方法 

 

まず、yahooやGoogleの検索窓で、Indeedと入力し、以下のIndeedのトップページを表示させます。

ここの【キーワード】と【勤務地】にあなたの希望条件を入力し、検索を押します。

 

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

【キーワード】には、勤務地以外の希望条件を複数入れてもOKです。

【勤務地】は、東京23区、新宿区と、こちらも条件を絞ることもできます。

私の希望条件【キーワード】ルート営業 ミドル  【勤務地】東京都の検索結果が、以下の通り表示されました。

ここの【キーワード】と【勤務地】にあなたの希望条件を入力し、検索を押します。

 

検索結果の見方

ここの【キーワード】と【勤務地】にあなたの希望条件を入力し、検索を押します。

 

赤枠:募集求人名です。

黄色枠:スポンサー名です。

転職求人サイトからの情報であれば、求人サイト名が、企業HPからの情報であれば、企業名が表示されます。

ハローワークの求人案件の場合は、スポンサーとは表示されず、ハローワークとだけ表示されます。

緑枠:「勤務地」「雇用形態」「推定年収」等、さらに条件を絞って検索することができます







職探しに悩む中高年 便利サイトのデメリット

 

Indeedの超便利な良いところをお伝えしてきました。

 

ここでは、デメリットについても触れておきたいと思います。

 

Indeedから直接応募できる求人も中にはあります。

 

この場合、4ステップのIndeedオリジナルの履歴書を作成することになります。

 

でも、ほとんどの求人は、それぞれの転職求人サイトから、あなたの履歴書や職務経歴書を登録しなければなりません。

 

お引越し業者の一括見積のように、Indeedで検索から応募までを一括で行うことができません。

 

ハローワークのところでもお伝えしましたが、ハローワークの求人は、いつもの通りわざわざハローワークで紹介状を書いてから応募する必要があります。

 

一括検索にはもの凄い力を発揮して超便利ですが、結局、希望の求人に応募する際は、それぞれの転職求人サイトに行って個人情報を登録することになります。

まとめ

どの転職サイトに、何サイト登録するか職探しの方法で悩んでいる中高年は、まずはIndeedで検索して、あなたの希望にあった求人を見つけるごとに、その求人を提供する転職求人サイトに登録しても良いと思います。

 

私が再就職活動をしていた約4年前は、Indeedという求人サイトはありましたが、今のようにメジャーな転職求人サイトではなかったので、ほとんど活用していませんでした。

 

なので、【中高年】の仕事探し・再就職活動を短期間で終息させるコツにも書きましたが、少なくとも15の転職求人サイトに登録をしていました。

【中高年】の仕事探し・再就職活動を短期間で終息させるコツ | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
【中高年】の仕事探し・再就職を少しでも短期間で終息させる方法について書いていきます 【中高年】は転職サイトや転職エージェントに登録して自分の存在をアピール その方法とはズバリ!! ありとあらゆる転職サイトや転職エージェント(人材紹介会社)に登録すること。 「中高年が仕事探し・再就職活動を早く終わりにしたかったらコレしかない!」というくらい鉄板の方法です。 「そんなにたくさん登録しても意味あるの???」 「個人情報は大丈夫??」 この期に及んでこのようなことを言っている中高年はきっと再就職の時期が遅くなります。 では、中高年の仕事探し・再就職活動を進めていくうえで、どのくらいの転職サイトや転職エージェント(人材紹介会社)に登録をすれば良いのでしょうか。 私が3年前の中高年になって行った仕事探し・再就職活動の時は、少なくとも15の転職サイトと10社の転職エージェントに登録しました。 覚えているだけでこの数字なので、実際はもっと多くの転職サイトや転職エージェント(人材紹介会社)に登録していたかもしれません。 たくさん登録すればそれだけ多くの求人を検索できるというメリットもあります。 しかし、たくさんの転職サイトに登録することはそれ以上の価値があるのです。 それは、中高年の仕事探し・再就職活動に限ったことではないですが、求人企業や転職エージェント(人材紹介会社)にあなたの存在を知ってもらうという付加価値です。 仕事探し・再就職活動の強い味方。 転職サイトと転職エージェントの違いって? 中高年の仕事探し・再就職活動の強い味方になってくれる転職エージェントってなに? ご存じの無い方のために最大手のリクルートさんを例に簡単に転職サイトと転職エージェント(人材紹介会社)の違いについて書いておきます。 ◆転職サイト リクナビNEXT

Indeedというおまとめ転職求人サイトを使ったとしも、結局たくさんのサイトに登録することになるのかもしれませんが、最初から手当たり次第、転職求人サイトに登録することはなさそうです。

 

大切なことは、あなたにあった求人の情報を見逃さないよう、隈なく網を張っておくことです。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ