再就職面接で結構よく聞かれる『長所と短所』の答え方がよく分からない、苦手という中高年はいませんか?

 

中高年の再就職の面接に限らず、すべての年代の面接で聞かれるのが、この「あなたの長所と短所を教えて下さい」という定番の質問です。

 

「採用担当者は、どんな意図で長所と短所を聞くの?」

 

「長所と短所って、何を言えば良いのか、いまいち良くわからない」

 

「長所は、まあまあ上手く言えるけど、短所って、どこまでホントの事を言えば良いの?」

 

実際のところ、自分が答えている『長所と短所』が、正しいのかどうか不安に思ってる再就職活動中の中高年も多いのではないでしょうか。

 

今回は、面接の定番質問の一つである『長所と短所』の失敗しない、あなたの再就職活動を成功に導く、答え方について書いていきます。

スポンサードリンク

再就職を成功に導く面接の『長所と短所』 

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

定番化されている面接時の質問なので、採用担当者によってその意図するところに多少の違いはありますが、実に奥が深く、面接で聞かれる質問の中でも重要な位置づけなのが、この『長所と短所』です。

 

【中高年 再就職】面接対策は万全!5つの定番質問の正しい答え方では、その他の面接質問される定番の質問の答え方について書いています。是非読んでください。

【中高年 再就職】面接対策は万全!5つの定番質問の正しい答え方
  中高年の再就職での採用面接で定番化している5つの質問の正しい答え方について書いていきます。   目次1 中高年 再就職の一次面接はふるいにかけるころが目的2 再就職 面接での「志望動機は何ですか?・・・

では、どうすれば失敗しない、再就職を成功させるような回答をすることができるのでしょうか。

 

それは、採用担当者がどうして『長所と短所』の質問をするのか、その目的を理解することで、あなたの回答の評価もグッとアップします。

面接時に『長所と短所』を聞く目的とは 

 

【長所を聞く目的】

 

◆職務経歴書に書いた実績や成果をあなたがどのように長所を活かして、実現・達成できたのかを裏付ける

 

◆自分の長所をどの程度分析できているかの確認

 

◆長所に紐づいた成功実例を聞くことで、我が社でも活躍してもらえるかのイメージをする

【短所を聞く目的】

 

◇単純にあなたの欠点を聞いて、真正直に答えてしまった場合、その短所が業務に支障をきたすかどうか

 

◇自分の短所をどの程度分析できているかの確認

 

◇短所に紐づいた克服実例を聞くことで、あなたの問題発見力や課題解決力、短所克服に向けた行動力をチェック

面接時の『長所と短所』の答え方のポイント

 

【長所 回答のポイント】

 

◆職務経歴書に書いた代表的な実績・成果を実例、エピソードを交え、あなたの長所と絡めて回答する

 

◆複数の長所の回答を用意しておき、できればプライベートの実例も交えて回答できること

 

◆あなたの長所が、面接を受けている企業の業務でも即戦力として活躍できることを添える

【短所 回答のポイント】

 

◇短所=欠点です。真正直の回答は控える

 

◇回答しても支障のないレベルの短所をいち早く自分でも認識することができて、どのように克服したのかを実例、エピソードを交えて回答できること

 

(仕事には支障がない事を強調するため、プライベートでの実例・エピソードでも可)

 

ここまで中高年の再就職を成功に導く、面接の『長所と短所」の答え方のポイントは説明しました。

 

このあと、中高年が、面接時の『長所と短所」を具体的にどう答えれば良いか説明していきます。

 

さらに読み続けて、具体的な答え方を理解してもらえれば、あなたの面接の『長所と短所」に対する疑問点は、きっと解消されるはずです。

 

そして、自信を持って再就職の面接に臨むことができるようになり、また一歩、再就職の成功に近づくことでしょう

再就職を成功に導く面接の『長所と短所』の答え方 

 

上の『長所と短所』の答え方のポイントをもとに、中高年がどのように答えれば良いのか、具体例をあげていきたいと思います。

長所の答え方 回答例

 「私の長所は、交わした約束は必ず実行するという責任感の強さです。今までに社内外問わず交わした約束を実行しなかったことは、一度たりとももありません。言い方を変えると、できない約束は決してしない、ということになります。

 

職務経歴書にも書かせていただきました売上実績の達成率やキャンペーン表彰の実績は、この持ち前の責任感があったからこそ達成できたものになります。1

 

『私の言う事なら間違いない』、『私のために契約をしてやるか』、必ず責任を果たしてきた私が得た信頼で、このようにおっしゃっていただけるお客様を数多く獲得することができました。2

 

『約束は必ず守るという強い責任感』は、社内からの信頼を得ることにもつながり、業務をスムーズに進めるという効率化を図ることもできました。

私の長所は、コンプライアンスや伝統を重んじる御社の事業方針に合致しており、御社の業績に貢献できると確信しています3

《ポイントの解説》

※1

職務経歴書の実績や成果が、自分の長所を活かしてどのように達成できたか

 

※2

実例やエピソードを交える

 

※3

面接を受けている企業の方針と自分の長所がマッチしていて、業務にも活かせることをPR

短所の答え方 回答例

 

「私の短所は、自分が良いと思うことに没頭しすぎてしまうことです。エンジニアとして、良い製品を造りたいという気持ちが強くなると、コストや時間を度外視したモノづくりを行っていました。しかし、それではいけないということに自分でも気づきました。※1

 

良い製品を造ることも大切ですが、利益やどんな特性を持った製品の需要があるのかといった他社製品の研究を行うなど、より広い視野で、かつ経営者の視点も持ちながら、モノづくり進めていくということも重要であると自覚しております。※2

 

自分の短所を自覚した現在は、マーケティングや経営関連の書籍を最低でも月に1冊を読むことを心掛け、3技術力だけのエンジニアではなく、マーケットやコスト管理能力にも長けたエンジニアを目指しているところです。そのかいもありまして、上長からバランス感覚が見違えるように良くなったと評価してもらえるまでに至りました3

《ポイントの解説》

※1

回答に支障のないレベルの短所を自分でも認識することができている

 

※2

自分の短所の何がいけないのか分析できている

 

※3

どうすれば短所を克服できるのかを理解し、克服に向けて対策を実行し、ある程度の克服済みの評価を得ている







この答え方、面接での『長所と短所』ではNG 

 

私は約15年間にわたり、中小企業の採用担当者として、たくさんの中高年を含む約300名以上の採用面接を行ってきました。

 

面接の時は、必ず『長所と短所』を質問していました。

 

その中で、圧倒的に多かった、あまり私が好きではなかった『長所と短所』の回答を2つご紹介します。

 

即不採用という評価をするレベルではないですが、

 

「この人も同じ答えか・・・、つまらないなぁ~」

 

という回答です。

「私の長所は、コミュニケーション力です」

 

面接を受ける再就職活動をしている中高年は、知る由もありませんが、

 

「私の長所は、コミュニケーション力です」

 

と答える方が、実に多かったです。

 

「コミュニケーション力が高いことで、良かったことは何かありますか?」

 

私が聞くと、そういう人に限って、大した実例やエピソードを持っていません。

 

他に何か長所ないの???といつも思っていました。

 

コミュニケーション力と答える場合は、しっかりと実例やエピソードも考えておきましょう。

 

こんな中高年は再就職できない〜面接で嫌われる5つのタイプ 〜にも、『長所と短所』以外の面接で嫌われるNGな対応が書いてあります。

こんな中高年は再就職できない〜面接で嫌われる5つのタイプ 〜
  今回は、人事担当者が採用したくない再就職の面接で嫌われる中高年の5つのタイプについて書いていきます。   こんな中高年は、なかなか再就職できないですよ。   もしあなたに思い当たる節があ・・・

「私の長所であり、短所でもあるのですが・・・」

 

この回答もほんとに多かったです。

 

私は、長所と短所が知りたいのに、それを一緒だと答える人が好きではなかったです。

 

自己分析ができていないというか、いかにも面接用の安易な回答をしているという印象を持ってしまいました。

 

例えばこんな感じの回答です。

 

「私の長所は、行動力です。でもそれは私の短所でもあります。良いと思ったことはすぐに行動に移さなければ気がすまないのですが、結果オーライの時は良いのですが、失敗した時は、もう少し慎重に計画的に行動しておけばよかったと後悔します・・・」

 

私は、しっかりと長所と短所それぞれ異なる回答をしてくれる方の評価を高くしていました。

まとめ

 

中高年の再就職を成功に導く、面接時の『長所と短所』の答え方のポイントです。

 

【長所を上手に回答するポイント】

◆長所は、職務経歴書に書いた実績や成果をあなたの実例、エピソードを交えて回答

 

◆複数の長所の回答を用意、プライベートの実例やエピソードも交えることができればベター

 

◆長所と面接を受けている企業の業務とを関連付ける

 

【短所を上手に回答するポイント】

◇真正直に短所を回答しない

 

◇回答しても支障のないレベルの短所を認識していて、その短所をどう克服した(している)のかを実例、エピソードを交えて回答

(仕事には支障がない事を強調するため、プライベートでの実例・エピソードでも可)

 

再就職を目指す中高年にとっての面接というのは、最難関の書類選考を通過して、ようやく辿り着いた、直接自分をPRできる晴れ舞台みたいな場です。

 

採用担当者からの色々な質問に対し、致命的な失敗をしないためには、やはり事前準備を入念に行うことです。

 

定番の質問となる『長所と短所』は、事前に回答を準備しておいて決して損はありません。

 

上記の回答のポイントを参考にして、再就職を成功に導く素晴らしい回答を準備しておきましょう。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ