不本意ながら派遣社員や契約社員で働く40代・50代の中高年も多いと思います。

 

より安定した正社員への登用を希望する方、または現在とは異なる勤務先での正社員採用を目指し、職探し・就活をしている方もたくさんいるのではないでしょうか。

 

「仕業保険の受給が切れたタイミングで、派遣社員として働いているけど、当然、正社員の採用を諦めていない。いまも職探しを継続しているよ」

 

「半年後に契約社員から正社員への登用の可能性はあるらしいけど、どうなるか分からない。また就活すると思うと不安だね」

 

やはり、なにかとお金のかかる40代・50代の中高年は、雇用期間が定められていない安定した正社員として採用されたいですよね。

 

今回は、派遣社員・契約社員から正社員になることを諦めていない40代・50代中高年に、正社員になる方法というテーマで書いていきます。

スポンサードリンク

40代・50代中高年が派遣社員・契約社員から正社員になる方法 

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

ほんとうは正社員として職探し・就活していたけど、止む無く非正規社員といわれる派遣社員・契約社員で再就職したあなたが正社員になる方法は次の通りです。

1)再就職先は中小企業の方が有利

2)正社員に登用される確率の高い業種

3)紹介予定派遣の利用

 

正社員での採用を目指して、これから職探し・就活を始める40代・50代中高年にお役に立てる情報をお伝えします。

 

是非、最後まで読んでください。

 

それでは一つずつお伝えしていきます。

派遣社員・契約社員として再就職するなら中小企業 

現在、雇用市場は、空前の売り手市場で、中小企業の人手不足は深刻化しています。

 

若い世代の社員を採用したいのは、大企業も中手企業も同じですが、特に中小企業は、空前の売り手市場のため、若くて優秀な社員の採用に苦慮しています。

 

そこで、40代・50代中高年の出番となるわけです。

関連記事:『【中高年】ほんとにこれで良いの?40 50代の再就職活動の今』

 

非正規雇用から無期雇用・正規雇用に転換した場合、国から助成金というかたちで、金銭的なバックアップを得ることができます。

 

『キャリアップ助成金』という制度ですが、中小企業だけではなく、大企業にも適用される制度です。

 

ただし、助成金は、資金面が潤沢ではない中小企業が積極的に活用しますので、40代・50代の中高年は、中小企業の方が、派遣社員や契約社員から正社員になるチャンスを大きいといえます。

経営者の鶴の一声で正社員に道が開ける

真面目に仕事をしていれば、必ず誰かがあなたの働きを見てくれています。

 

あなたが、派遣社員や契約社員という立場でも、一生懸命仕事をして成果をあげていれば、経営者の目に留まり、正社員に登用してみようということになります。

 

私は2013年まで、50名ほどの中小企業で、総務部長として採用の責任者をしていました。

 

当時、中高年の派遣社員を一度だけ採用したことがあります。

 

とても優秀な方でしたので、正社員で採用することにしました。

 

(結局、派遣社員という立場が楽で良いという本人の希望で断られてしまいましたが・・・)

 

ある程度の大規模の会社では、非正規雇用から正規雇用への転換規程のようなものがあり、簡単に正社員にすることはできません。

 

ところが、中小零細やベンチャー企業で、真面目に仕事をして、気に入られることができれば、私が以前働いていた会社のように、経営者の鶴の一声で、いとも簡単に正社員への道は開けます。

正社員に登用される確率の高い業種を狙え

先ほども空前絶後の人手不足とお伝えしました。

 

人手不足が深刻化している業種を狙うことで、正社員として採用される可能性は高くなります。

 

40代・50代の中高年は、人手不足の業種・職種を中心に職探し・就活をすることで、正社員の道が開けてきます。

 

下記添付のグラフをご覧ください。

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

(出典:経済産業省 労働経済分析レポート 正規雇用へ転換した方の特徴と影響 20178月)

【男女別世代別の正規雇用への転換率(上段のグラフ)】

35歳から44歳が12.7%、45歳から54歳が9.3%の転換率です。

 

どちらも平均値は上回っているものの、とても厳しい数値でした。

 

【業種別・職種別の正規雇用への転換率のデータ(下段のグラフ)】

人手不足が深刻化しているITや運輸・建設系の転換率が高くなっています。

 

40代・50代中高年が、正社員になる可能性を高くする方法は、IT、運輸、建設、警備保安関連の業種・職種を中心に職探しをすることです。

紹介予定派遣の利用 

あなたは、紹介予定派遣という雇用形態を知っていましたか。

紹介予定派遣とは

紹介予定派遣とは、派遣期間(最長6ヶ月)終了後、本人と派遣先企業双方合意のもとに社員となる働き方です。

一定期間「派遣」で働くことで実際の仕事内容や職場を見極められ、未経験でも希望の仕事に就けるチャンスがあります。また、自分だけでは探せなかった企業に出会え、転職活動にかかる労力や時間も節約できます。

(出典:テンプスタッフ)

 

【紹介予定派遣のメリット】

◆雇用する会社とあなたの双方が、最初から正社員での雇用を前提とした派遣契約を交わす

 

36か月の契約期間内で、正社員に採用するかどうか、また入社をするかどうかを決めることができ、採用後(入社後)のミスマッチを回避できる

関連記事:『4050代 中高年「再就職するなら正社員」のこだわりは危険』

 

あなたは、正社員を前提に働くことができますので、正社員で入社する前に、仕事内容や会社の雰囲気を知ることができます。

 

正社員になれることを前提に働くわけですから、ただの派遣社員として働く時のモチベーションとは比べものなりません。

まとめ

40代・50代中高年が派遣社員・契約社員から正社員になる職探しの方法です。

 

1)再就職先は中小企業の方が有利

経営者の鶴の一声で正社員に登用されること、また中小企業は、非正規雇用から無期雇用・正規雇用に転換した場合の助成金を積極的に活用する、という理由から40代・50代の中高年は、中小企業を再就職先に選ぶことで、正社員になれるチャンスは大きくなります。

 

2)正社員に登用される確率の高い業種

人手不足が深刻化しているIT、運輸、建設、警備保安といった業種・職種が、40代・50代の中高年が正社員になる可能性が高く、ねらい目といえます。

 

3)紹介予定派遣の利用

紹介予定派遣は、正社員になることを前提に派遣社員として働くことができるため、正社員に登用される可能が高いです。

 

正社員として入社する前に、仕事内容や会社の雰囲気を知ることができるため、入社後のミスマッチを防げます。

 

紹介予定派遣は、モチベーションを高くして働くことができるため、おすすめの雇用形態です。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ