現在失業中で40代・50代 中高年のあなた、「再就職するなら正社員」という考えにこだわっていませんか?

 

「住宅ローンもまだ10年以上残ってるし、再就職先は安定した正社員に決まってる!」

 

「家内が、将来が不安だから、正社員で再就職してくれとうるさくて・・・」

 

40代・50代の中高年は、これから住宅ローンや教育費、自分たちの老後のことを考えると、雇用期間が決まっていない、かつ社会保険にも加入できる安定した正社員での再就職を希望するのはあたり前のことです。

 

正社員での再就職を奥さんや家族が希望しているのであれば、なおさらですよね。

 

でも、もしかするとあなたは、

 

「希望条件を満たす正社員での再就職は厳しいかも・・・」

 

なんて、再就職を正社員だけに絞って活動することに少し不安を持っているのではないですか?

 

今回は、40代・50代の中高年が、「再就職するなら正社員」という考えにこだわり過ぎない方が良い、逆に固執し過ぎるのは危険ですよ。ということについて書いていきます。

スポンサードリンク

中高年が正社員での再就職にこだわリ過ぎると 

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

前職と同じ条件で再就職できる40代・50代の中高年は非常に少なく、リストラや解雇された中高年の多くは、再就職することを優先させて、前職から大幅にダウンした条件で頑張って働いています。

 

私たち中高年は、希望条件を柔軟に見直しながら、再就職活動を進めていかないと、再就職の時期がどんどん遅くなってしまうというリスクを抱えています。

再就職は結婚のプロセスと似ている

 

そういう意味でいうと再就職は結婚のプロセスと非常によく似ています。

 

収入や性格、家柄、見た目等々、結婚相手の条件は、色々ありますが、すべての条件を満たした相手にめぐり合えることなんて滅多にあることではありません。

 

希望条件にこだわり過ぎるあまり、結婚のタイミングを逸して、婚期がどんどん遅れてしまいます。

 

結婚の場合は、婚期が遅れるほど年齢を重ねていくので、残念ながら自分の商品価値は下がっていきますよね。

 

自分の商品価値が下がっているのに、こちらの希望条件を変えないということでは、よほどの奇跡がない限り、結婚なんでできるはずありません。

 

例えるなら、賞味期限の近づいた食品の値段を下げないで販売するようなものです。

 

条件を見直さないで機を逸してしまうと、再就職も結婚と同じ状況になってしまうということです。

じっくりと時間をかけて希望条件を見直ししてみる

 

希望条件を前職と同じ水準に設定して、その希望条件を満たす会社に再就職することを目標に活動することは、すごく大切なことです。

 

40代・50代の再就職は厳しくて、困難だからといって、最初から正社員だけでなく非正規社員も希望条件にいれて活動する必要は一切ありません。

 

ところが、希望条件の再就職先に応募はするけれども、再就職がなかなかできなかったり、希望条件を満たす会社の求人すらなかったりする状況が続いた場合、希望条件の見直しを検討しなければいけません。

 

あなたの希望条件を洗い出し、その順位付けをして、譲歩できる条件かどうかを見直してみてはいかがでしょうか。

希望条件から正社員を外すという選択肢も 

再就職を開始してから3か月経過したけど、内定をもらえるどころか、面接にすら呼んでもらえないという苦しい再就職活動を強いられている40代・50代の中高年は、希望条件の見直しをした方が良いと思います。

 

希望条件を下げた結果、書類選考の通過率があがり、失いかけていた自信とモチベーションを回復したあなたは、面接試験に辿り着けるようになり、そのまま再就職が実現するという成功を手にすることができるかもしれません。

 

いろいろ年収面や業種、勤務地といった条件面を変更して応募したけれど、それでも良い結果につながらなかった場合、あなたにとって大変勇気がいる決断になるかもしれませんが、雇用形態の条件を正社員一択から、派遣社員という雇用形態も選択肢に加えることを検討してみてください。

 

【中高年 再就職】あなたの働き方改革 リストラ失業なんて怖くない、でも派遣社員で働くことのメリットについて書いています。是非読んでください。

【中高年 再就職】あなたの働き方改革 リストラ失業なんて怖くない | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

40代・50代の中高年の再就職活動で一番やってはいけないこと、また最も採用担当者が採用を敬遠したくなる理由の一つが、失業期間の長期化です。

 

さきほどの結婚の話しを思い出してほしいのですが、あなたの市場価値は、再就職が遅くなればなるほど、低くなっていきます。

 

つまり、あなたの再就職できる可能性が日に日に下がっていくということを意味しています。

 

であれば、正社員ではなく、一旦派遣社員やアルバイトといった非正規社員として、社会への復帰を果たすことも40代・50代の中高年であるあなたにとって、意義ある選択である考えます。

40代・50代中高年にも正社員での雇用機会は必ず訪れる 

 

ネットや色々なメディアで、「一度非正規社員になったら、二度と正社員に戻れない」という類の見出しを目にしたことありませんか。

 

こうした見出しを見てしまうと、派遣社員や契約社員といった非正規社員にはなりたくないと考えてしまいますよね。

 

「あなたは、脱落者だから、もう戻って来くることはできませんよ」

 

と言われている様ですごく感じが悪いです。

 

一度非正規社員になってしまうとなかなか正社員には戻れないというのは、40代・50代の中高年だけではなく、全年代の労働者にとって、同じことが言えるのかもしれません。

 

でも、私は、『二度と正社員に戻れない』直接的な理由は、『非正規社員になってしまったから』というものではないような気がします。

 

『一度非正規社員になったら、二度と正社員に戻れない』というのは、社会制度や採用する会社の問題ではなく、再就職・転職活動を行う個人的な問題が大きいと思っています。

 

たくさんの方達とメールや電話でカウンセリングをさせてもらう中で、それは私の中で確信めいたものがあります。

 

その問題を解消することができれば、40代・50代の中高年も正社員に復帰できる機会は必ず訪れるはずです。







40代・50代の中高年が正社員として再就職できない理由 

 

40代・50代の中高年が正社員として再就職できない主な理由を2つあげておきます。

◆正社員になるための行動を起こさない 

非正規社員で満足してしまうということではないと思いますが、働けるようになって、ある程度の収入が得られるようになると、考えが保守的になります。

再就職活動を再開しなくてはと頭では分かっていても、

 

「またあの辛く苦しい再就職活動なんて嫌だ・・・」

 

と、防衛本能が働いてしまうみたいです。

 

とりあえずの収入を確保して、精神的な余裕ができた時こそ、正社員に戻るための再就職活動を再開するタイミングとしてはベストなのですが・・・

◆正しい再就職活動の方法が出来ていない 

 

カウンセリングしていると、正しい方法で再就職活動ができていない、40代・50代の中高年の多さに驚かされます。

 

「正しい方法で再就職活動をしていれば、非正規社員として働かなくても良かったかもしれなかったのになぁ~」

 

残念に思う時もたまにあります。

 

いざ正社員になるための再就職活動を再開したとしても、正しい再就職活動方法を理解していなければ、結果は同じで、正社員への道は開けません。

 

【中高年】 知って得する  転職・再就職支援 無料相談にも書いてありますが、ハローワークや中高年就職支援施設の相談員や転職エージェントのキャリアアドバイザーのアドバイスを受けることを強くおすすめします。

40代・50代 中高年が 知って得する転職・再就職支援 無料相談 | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
転職・再就職活動中の40代・50代中高年のあなたは、転職や再就職の悩みを相談する相手がいなくて、困っていませか? 「家族には話せないし、ましてや転職のことなんて会社の同僚なんて絶対に無理!」 また、無料で再就職を支援してくれる施設が地元にあればいいのになぁ、と考えたことはありませんか? 「気軽に無料で転職や再就職に詳しい専門家に支援してもらいたい」 今回は、そんな40代・50代中高年のあなたに、知って得する転職・再就職支援の相談窓口について書いていきます。 40代・50代中高年の知って得する転職・再就職支援 相談窓口 求人倍率が高くなったとはいえ、40代・50代 中高年の転職・再就職を取り巻く環境は、依然厳しい状態が続いています。 なので、自分ひとりの力で転職・再就職を成功させようなんて思わないでくださいね。 ハローワークの担当者や転職エージェントのキャリア・アドバイザー等のキャリアのプロの支援を受けながら、転職・再就職活動をすることをおすすめします。 40代・50代 中高年の転職・再就職活動にはキャリアのプロの支援が必要不可欠です。 転職・再就職活動を早く終息させるため、頼れるものには何でも遠慮なく頼っちゃいましょう。 中高年が転職・再就職活動を早く終息させるための近道にもなります。 『【中高年】の仕事探し・再就職活動を短期間で終息させるコツ』で、転職エージェントのキャリア・アドバイザーを上手に使うことが、仕事探し・再就職活動を早く終息させるコツですよ、とお伝えしています。 40代・50代の中高年が転職・再就職支援の相談窓口として、まず思い浮かべるのはハローワークです。 ハローワーク以外にも転職・再就職支援の相談を無料で行ってくれる場所を2つご紹介します。 ◆中高年 就職支援センター ◆転職エージェント 40代・50代中高年の転職・再就職支援は『中高年 就職支援センター』 ハローワークは国が管轄する就労支援事業であるのに対して、中高年

まとめ

40代・50代の中高年は、失業の長期化を是が非でも避けるためにも、「再就職するなら正社員」に固執することは禁物です。

 

再就職活動を開始して半年が経過しても再就職の目途が立たない中高年は、まずは正社員での雇用形態を含めた希望条件の見直しをしてみましょう。

 

そして、派遣社員で再就職したとしても、現状に甘んじることなく、積極的に正社員になるための再就職活動を再開してください。

 

正しい再就職活動ができているかどうか自信のない中高年は、就職のプロであるハローワークや転職エージェントを活用して、正しい再就職活動のノウハウを吸収するようにしましょう。

 

転職のプロである転職エージェントから再就職活動のノウハウを聞きたいという方は、すぐ下のリクルートエージェント、またはパソナキャリアの画像から登録してください。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ