転職再就職活動中の40代・50代中高年のあなたは、転職や再就職の悩みを相談する相手がいなくて、困っていませか?

 

「家族には話せないし、ましてや転職のことなんて会社の同僚なんて絶対に無理!」

 

また、無料で再就職を支援してくれる施設が地元にあればいいのになぁ、と思ったこともありませんか?

 

「気軽に無料で転職や再就職に詳しい専門家に支援してもらいたい」

 

今回は、そんな40代・50代中高年のあなたに、知って得する転職・再就職支援の相談窓口について書いていきます。

 

スポンサードリンク

40代・50代中高年の転職・再就職支援 相談窓口

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
求人倍率が高くなったとはいえ、40代・50代 中高年の転職・再就職を取り巻く環境は、依然厳しい状態が続いています

 

なので、自分ひとりの力で転職・再就職を成功させようなんて思わないでくださいね。

 

ハローワークの担当者や転職エージェントのキャリア・アドバイザー等のキャリアのプロの支援を受けながら、転職・再就職活動をすることをおすすめします。

 

40代・50代 中高年の転職・再就職活動にはキャリアのプロの支援が必要不可欠です。

 

転職・再就職活動を早く終息させるため、頼れるものには何でも遠慮なく頼っちゃいましょう。

 

中高年が転職・再就職活動を早く終息させるための近道にもなります。

 

『【中高年】の仕事探し・再就職活動を短期間で終息させるコツ』で、転職エージェントのキャリア・アドバイザーを上手に使うことが、仕事探し・再就職活動を早く終息させるコツですよ、とお伝えしています。

【中高年】の仕事探し・再就職活動を短期間で終息させるコツ
こんにちは、コンチバです。   【中高年】の仕事探し・再就職を少しでも短期間で終息させる方法について書いていきます   【中高年

40代・50代の中高年が転職・再就職支援の相談窓口として、まず思い浮かべるのはハローワークです。

 

ハローワーク以外にも転職・再就職支援の相談を無料で行ってくれる場所を2つご紹介します。

 

◆中高年 就職支援センター

 

◆転職エージェント

40代・50代中高年の転職・再就職支援は『中高年 就職支援センター』

ハローワークは国が管轄する就労支援事業であるのに対して、中高年 就職支援センターは、各都道府県が管理運営する就労支援事業になります。

 

40代・50代の再就職を目指す中高年を対象としていて、求人紹介や転職・再就職のためのセミナー、また個別相談を無料で行なってくれます。

 

施設の名称もハローワークのように統一されてなくて、都道府県によって異なります。

 

そして、提供してくれるサービスも自治体によって様々です。

 

中高年就職支援センターが設置されていない地域もありますので、「中高年 就職支援センター」の後にお住まいの都道府県を入力して、インターネットで検索してみて下さい。

 

検索例

「中高年 就職支援センター 東京都」

 

民間の転職エージェントが業務を委託されている地域もあり、ハローワークと比較すると、カウンセラーの質が高いというのが特徴です。

 

転職・再就職活動の結果は、相談にのってくれるカウンセラーの質によ大きく左右されます。

 

ハローワークで満足のいく対応をしてもらえなかった方、中高年 就職支援センターに訪問してみてはいかがですか。

 

私は、2013年に会社を解雇され、その後就職した会社が超絶ブラック企業であったため、3か月で退職しました。

 

わずか半年の間に2度も無職、失業状態を経験しました。

 

超悲惨で無様な解雇劇をプロフィールにまとめてあります。

よかったら読んでみてください。

プロフィール
社長への謀反。 部長の座から一転、ある日突然、社長からの解雇通告。 再就職先は超絶!ブラック企業 信念を貫いた結果、人生のどん底を味わうことに。   プロフィール概略 【HN】コンチバ 【性別】男 【年齢】40・・・

東京都の中高年 就職支援センター 「東京しごとセンター」

初回の失業時代に東京しごとセンターを利用したことがあります。

 

その時に再就職、仕事探しの相談にのってくれたキャリア・コンサルタントは、とてもゆったりされていて、

 

「何でもあなたの悩みを聴いてあげますよ」

 

という雰囲気を出している方で、清潔感もあり、相談の機会は2回だけでしたが、キャリア・コンサルタントとして信頼できる方でした。

 

記憶に残っている参考になったアドバイスをいくつかご紹介します。

《現実を受け入れて、過去は振り返らない》

当時、失業して失意のどん底にいた私は、負のオーラ全開で東京しごとセンターのカウンセリングを受けに行きました。

 

負のオーラ全開の私を見て、これから待ち受けている再就職活動、仕事探しという試練に対して立ち向かっていけないと思われたのか、結構厳しい口調で戒めとも、また励ましとも取れる熱い口調で話してくれました。

《内定をもらった会社にあせって入らないこと》

前職でそれなりの役職にいた40代・50代中高年ほど、新しい環境に溶け込むまでに時間がかかる。

 

早く働きたいからといって、内定をもらった転職・再就職先にあせって二つ返事で入社しない事。

 

入社してスグに辞めることになったら、40代・50代の中高年には致命的になりかねない無駄な職歴が履歴書に一行増えてしまいます。

 

私は、カウンセラーからのアドバイスを聞かず、あせって入社して3ヶ月で退職しました。

《企業のホームページの求人に直接応募、またダメ元で履歴書を50社に送る》

「中高年の再就職・仕事探しってそこまでやらなければいけないの?」

 

かなりビビりました。

 

「解雇のショックから立ち直れていない廃人に、そんなエネルギー残ってないよ」

 

せっかくアドバイスをいただいたので、3社だけ送ってみましたが、結局全てNGでした。(1社は返事すらもなかったです)

カウンセラーが自分に合わないと思ったら、即変更を申し出る

私は幸いにして、今でも心に残る様なアドバイスをもらえたコンサルタントに担当してもらえることができました。

 

でも、なかにはキャリア・コンサルタントとは言えないような自分のことばか話したがる方や、精神論や説教ばかりする方もいるそうです。

 

そのような方は、すぐに事務局へ担当変更を申し出ましょう。


私の相談者からの情報ですが、ハローワークにはこうした話を聞いてくれないようなスタッフが多いそうです。

 

ハローワークは再就職・転職相談をしてくれるスタッフの大半が契約社員という話しは有名ですが、

 

「再就職・転職の相談に乗って欲しいのはこっちのほうなんだよ」

 

なんてグチるハローワークの中高年スタッフがいたという話もあります

中高年就職支援センターでは、質の高いカウンセリングが受けられる?

これに対して、民間の人材紹介会社に雇用されたキャリア・コンサルタントが多数いる中高年 就職支援センターは、質の高いカウンセリングを受けられる確率が高いです

 

40代・50代の中高年が、転職・再就職支援の相談や支援を受けるのであれば、中高年就職支援センターをおススメします。

 

キャリアコンサルタントの質が高いという他にも中高年 就職支援センターのおススメする理由が3つあります。

 

✔︎40代・50代中高年に特化している

 

✔︎施設がキレイ

 

✔︎セミナーが充実している

 

東京近隣の中高年は、カウンセリングを受けに、東京しごとセンターに訪問してみてはいかがでしょうか?

 

⇒東京しごとセンター 正社員未経験大歓迎!利用はすべて無料!東京都内での就職なら!【ミドルコーナー】


いくつかの主要都市 中高年 就職支援センターを挙げておきますね。

 

▪福岡県

福岡県中高年就職支援センター

 

▪大阪府

OSAKAしごとフィールド

 

▪愛知県

あいち労働総合支援フロア

 

▪神奈川県

シニア・ジョブスタイル・かながわ

 

▪東京都

東京しごとセンター


▪北海道

ジョブサロン北海道(北海道中高年者就職支援センター)

転職と再就職の違いについて

今回の記事で転職と再就職という単語を繰り返し使用しています。

 

この転職と再就職の違いについて、皆さんはご存じでしたか?

 

実は私も知りませんでした

 

ちなみに私が思っていた転職・再就職の意味はこれです。

 

転職:自分の意思で仕事を変えること(自己都合退職)

 

再就職:リストラ等の会社都合や定年退職で仕事を変えること

 

それでは正解を簡単に説明させてもらいますね。

 

転職

就業中に次の職場が決まっている状態で退職して就業すること。

 

再就職

退職して失業期間を経て就職すること。








転職・再就職支援の無料相談:転職エージェント

転職・再就職支援の無料相談をしてもらえるといえば、民間では転職エージェントです。

リクルートエージェント

 

マイナビエージェント

 

パソナキャリア

 

DODA

 

 ◆JACリクルートメント

 

主要なエージェントを5つ挙げましたが、この他にも転職エージェントは星の数ほど存在します。

 

転職エージェントに転職・再就職支援の相談をお願いするには、まずはそれぞれのホームページからエントリーを済ませる必要があります。

 

ただし、登録は何社行っても自由ですが、40代・50代の中高年の場合、転職・再就職支援の無料相談を行ってもらえる保証はありません

 

その理由を説明する前に転職エージェントのシステムについてお伝えしておきます

転職エージェントはなぜ無料で利用できるの?

転職エージェントとは、求人企業と求職者のマッチングを行う会社です。

 

求人企業と求職者の間に入って双方に最適な人材、企業を紹介します。

 

求職者は、転職エージェントのキャリアアドバイザーと面談し、転職の経緯や希望条件等を伝え、その内容をキャリアシートにまとめて推薦状と一緒に求人企業に提案するのです。

 

求人企業は書類選考を経て、気に入った求職者と面接します。

 

その求職者が採用されると転職エージェントに紹介料として、採用した人材年収の30~35%を求人企業が支払うというシステムです。

 

つまり、求人企業が採用してくれそうな若くて優秀な人材は、キャリアカウンセリングと称した囲い込みをするための面談を積極的に行います。

 

でも、40代・50代の中高年の場合、求人の絶対数が少なく、採用される確率も低くなるため、登録者にマッチした求人がない限り、わざわざ会って無料の就職相談をしてくれない可能性が高いというわけです。

 

私は20代の時に2回転職活動をして、両方とも転職エージェントに相談していました。

 

現在のようにインターネットが普及していない時代なので、ネット登録というシステムはなくて、電話で無料の就職相談を申し込んていたかと思いますが、一度も面談を断られた記憶がありません

 

しかし、40代・50代の中高年の再就職・転職の場合はどうでしょうか?

 

再就職・仕事探しの相談を申し込めば、以前のように必ず会ってもらえるものと思っていた自分の考えが甘かったです。

 

登録完了後に届いたメールをみて愕然としました。

 

「あなたに合った求人がありましたら、ご連絡いたします」

 

市場価値の低い40代・50代の中高年には会ってもくれません。

 

転職エージェントには優秀なキャリア・コンサルタントがたくさんいます。

 

ほんとうは経験豊富で優秀なキャリア・コンサルタントのカウンセリングが必要なのは、転職・再就職が困難な私たち40代・50代の中高年なんですけどねぇ。

まとめ

40代・50代の中高年の転職・再就職支援 無料相談は、ハローワークよりも各都道府県に設置されている中高年 就職支援センターをおススメします。

 

テーマからは外れますが、無料相談だけではなく、転職・再就職活動を行っていく上で、必ずためになるセミナーの受講もおススメです。


そして、たくさんの同じ境遇にいる仲
間を作って、情報を共有してください。

 

より多くの求人と出会うために、できる限り多くの転職エージェントに登録するべきですが、今すぐに無料相談を受けたいと希望される方はあまり期待しない方が良いかもしれません。

 

あなたの転職・再就職にプラスとなるカウンセラーと出会い、転職・再就職を希望されるあなたが一日でも早く、安心して暮らせる日々が訪れることをお祈りしています。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ