現在、再就職活動をしている中高年のあなたは、朝何時に起きていますか?

 

私は、40代半ば頃から、目覚ましなしで、自然に朝5時前に目が覚めてしまうようになりました。

 

そのあと二度寝が出来れば良いのですが、ほとんど二度寝することができず、スマホで調べものをしていると、本来の起きる時間を迎えてしまいます。

 

私と同じように朝5時頃に目が覚めてしまうあなたは、起きてから何をしていますか?

 

「ふとんの中でウトウトしてるだけ」

 

「読書をしている」

 

「テレビを見たり、ラジオを聞いたりしている」

 

再就職活動中の中高年は、だいたい朝何時に起きて、何をしているのでしょうか。

 

同年代の再就職仲間の行動も気になりますよね。

 

今回は、集中力の高い朝の活動が、中高年の再就職の成功を引き寄せるということについて書いていきます。

スポンサードリンク

中高年の再就職の成功には朝活が大事

朝活とは、「朝活動」の略で、朝早く起きて、仕事・勉強・趣味・運動・セミナー等の自己研鑽に充てること

(出典:コトバンク)

 

出勤前の会社員によく使われる言葉ですが、再就職活動中の中高年だって、集中力の高い朝活の重要性は同じです。

 

せっかく朝早く起きて、ふとんの中でウトウトしているだけなんてもったいないです。

 

こういう言い方は失礼かもしれませんが、再就職活動をしている中高年の肉体は、さほど疲れてはいませんよね。

 

早く起きて、朝早く起きることは、さほど苦にならないはずです。

 

朝4時か5時に起きて、7時までの2,3時間を継続的に有効に使うことが、あなたの再就職の成功を引き寄せることになるかもしれません。

 

どうして、中高年の再就職活動の成功に朝活が大事なのか、どのようなメリットがあるのかを詳しくお伝えしていきます。

 

この記事を読んで、朝活をスタートして、再就職活動の成功を掴んで下さい。

朝活で中高年の再就職活動に好影響を 

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

ここでは私が行った再就職活動中の朝活をご紹介します。

 

会社員時代は仕事と飲み会に追われ、健康診断で必ず運動不足を指摘されていました。

 

それが失業して時間に余裕ができたからといって、ジョギングやスポーツジムに通い始めるなんてことはできませんでした。

 

私は2013年に15年間勤めた会社を解雇されました。

 

設立時のメンバーであったこともあり、人一倍会社への愛着が強く、まさか解雇されるとは思っていなかったため、ショックは大きく、しばらく廃人のような生活を送っていました。

 

解雇理由は、プロフィールに書いてあります。ぜひ読んでください。

プロフィール | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
「それは・・・詐欺師まがいの輩に毒された社長への謀反からはじまりました」 部長の座から突然の解雇通告。 再就職先は超絶!ブラック企業。 自分の信念を貫いたことで、家族を路頭に迷わす結果になるも、 失意のどん底から這い上がったキャリア・コンサルタントの軌跡。 プロフィール概略 【HN】コンチバ 【性別】男 【年齢】40代後半 【職業】会社員 【家族】妻・中学生と小学生の子供が二人 【出身地・現住所】千葉県 【趣味】◆読書 好きな作家: ・荻原 浩 ・奥田 英朗 ・池井戸 潤 ・東野 圭吾 ◆ゴルフ(ベストスコア:99 好きなゴルフコース:きみさらづゴルフリンクス) ◆ジョギング・散歩 【音楽】長渕 剛 特に好きな曲:STAY DREAM/Myself/SUPER STAR/CLOSE YOUR EYES/少し気になったBreakfast 【資格】国家資格 キャリア・コンサルタント・産業カウンセラー 《プロフィール詳細はこちらをどうぞ》 【社長に対し、すべての儲け話からの「完全撤退」を要求。その結果・・・】 当時の勤務先の社長はもともと株式や先物、FXといった投資が大好きな人でした。 それが、いつからか詐欺まがいの儲け話を持ってくる複数の怪しい人物と付き合うようになり、その儲け話に乗り、多額な損失を出すようになっていったのです。 わずか1年あまりの短期間での損失額は本業の年商を大きく上回るようになっていました。 儲け話を持ってくる詐欺師のような怪しい人物に騙され、損失額が大きくなるにつれて資金繰りが苦しくなっていきます。

ショックで再就職活動も始められなかったので、当然外出もしない引きこもり生活を送っていた私を見かねた家内が、

 

「昼間外に出たくなかったら、朝にウォーキングでも行ってみたら」

 

翌朝から私の朝活がスタートしました。

朝の澄んだ空気が活力を与えてくれた 

 

引きこもり生活が続いていた中高年の私にとって、朝日を浴びること、朝の澄んだ空気を吸うことは、生きていることを実感させてくれるものでした。

 

生きていることを実感したことにより、いつまでも後ろ向きになっていてはいけない、生きるために再就職活動を始めよう、というやる気がでてきたのです。

 

朝日と朝の澄んだ空気から活力を与えてもらうことができました。

 

中高年から始められる【再就職・転職に役立つ趣味三選でも詳しく朝のウォーキングの良さをお伝えしています。是非読んでください。

中高年から始められる【再就職・転職に役立つ趣味三選】 | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
今回は、中高年からでも気軽に始められて、なおかつ転職・再就職活動にも役立つ3つの趣味について書いていきます。 35年ぶりに味わえた満足感 子供と実家に遊びに行ってきました。 近くの公園で小学校5年の息子とキャッチボールをやろうと思い、グローブとボールを持っていったのですが、それがまさか35年ぶりの親父の親孝行になるとは予想もしていませんでした。 お昼を済ませ、一応親父にもキャッチボールするか聞いてみると、 「よしっ!」 と満面の笑みですぐに準備を始めました。 82歳になる親父は、たまに10㎞以上のウォーキング大会に参加するほど、足腰もしっかりしていて、見た目も年齢よりも若く健康そのものです。 でもさすがに、いくら昔野球が趣味だったとは言え、キャッチボールは年齢的にも断ると思っていただけにチョッと意外でした。 あまりにも久しぶりのキャッチボールだったので、最初は15mくらいの距離もワンバウンドでコントロールもままならなかったのですが、そのうち感を取り戻してきたのか、孫とのキャッチボールでは物足りなくなってきて、私を相手に指名してきました。 35年ぶりの親父とのキャッチボールでした。 小学生の時によくやったキャッチボールの光景が鮮明に蘇ってきました。 懐かしさとともに、親父の楽しそうな顔を見ていると、自分が3年半前に会社を解雇されてからは特に心配をかけっぱなしだったので、少し償いができたようで自分も嬉しくなり、グッとこみ上げてくるものがありました。 最近は、年齢のせいか食に対するこだわりも少なくなり、何か美味しいものを食べに行こうと言っても、気乗りしない親父でしたが、さすがに昔、趣味にしていた野球は別でした。 親父が楽しそうにキャッチボールする姿を見て、趣味は心と体に良い効果を与えるものなのだと改めて感じました。 そして、35年ぶり、いやそれ以上かもしれません。 久しぶりにキャッチボールをして親父が喜んでくれたという、満足感を味わうことができた充実したゴールデンウィークになりました。 よく考えてみると82歳の老人がキャッチボールって凄いですよね。

私の場合は、朝活が、直接的に再就職活動を成功させてくれたということではありませんが、朝活が再就職活動に良い影響を与えてくれた事例として紹介させてもらいました。







中高年の再就職を成功させる朝活のメリット

 

再就職活動中の中高年にとって、朝活のメリットとは何でしょうか

集中力が高く効率が良い

 

朝活を行っている人に朝活のメリットを聞いたら、半数以上の人があげる朝活を行う一番のメリットです。

 

私は、再就職活動の7割は、事前準備で決まると考えています。

 

プロがすすめる中高年の職探し方法の手順を大公開~事前準備が7割~という記事で詳しくお伝えしています。こちらもどうご覧ください。

プロがすすめる中高年の職探し方法の手順を大公開~事前準備が7割~ | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
40代・50代の中高年で、自分の職探しの方法が正しいかどうか今一つ自信が持てていないのではないですか? 「ハローワークと新聞の折り込み広告、タウン誌のフリーペーパーで十分でしょ!」 「リクナビネクストと他にいくつか転職求人サイトに登録済み、そんなにたくさん登録しても求人数は限られてるし・・・」 「でも、実際のところ、同じ40代・50代の中高年世代が、どのような職探し方法をしているのかよくわからないから、すごい気になる」 職探しの方法は、受験勉強や資格試験勉強の方法と同じで、こうしなきゃいけない、ああした方が良い、みたいな色々な情報があふれています。 実力もさることながら、やはりコツというものがあり、その方法、コツを知っているかどうかが職探し成功のカギを握っています。 今回は、自分がやっている職探し・再就職の活動方法が正しいかどうか不安に感じている中高年に、キャリア・コンサルタントがおすすめする職探し方法の手順について書いていきます。 事前準備が7割といっても過言ではない中高年の職探し方法 中高年の職探し・再就職活動は、事前準備が7割と言っても過言ではありません。 それだけこれからお伝えする職探し方法の手順が大切だということです その手順というのは次の通りです。 ①職務経歴書の作成 1)キャリアの棚卸し 2)キャリアの見つめなおし ②転職サイトの登録 ③転職エージェントの登録 たったこの3点です。 ②と③から高い成果をあげるためには、①の職務経歴書をいかに質の高いものに仕上げていくかにかかっています。 あなたは、この記事を読んでもらえれば、40代・50代の中高年の正しい職探し方法を理解していただき、それを実行してもらうことにより、早期に再就職活動を終えることができるかもしれません。 再就職先が早く決まると、国からご褒美がもらえるって知ってましたか? 【中高年】再就職して国からご褒美!!失業中の方は知らないと大損、に詳しく書いてありますので、どうぞご覧ください。 4度の職探し(転職・再就職活動)で学んだベストな方法 私は過去4度の職探し(転職、再就職活動)を経験しています。

キャリアの棚卸しをして、職務経歴書にまとめるところまでが再就職活動の成否のカギを握っていると思っています。

 

キャリアの棚卸しは、今から20年以上前の自分のキャリアを思い出しながら、どんどん書き出していく作業です。

 

そして、職務経歴書は、書き出したキャリアをオリジナリティにあふれる、あなただけの職務経歴書にまとめるという、少しクリエイティブな作業も含まれています。

 

再就職活動の7割を占める大事な作業は、集中力の高い早朝に作業してもらうことで、よりオリジナリティにあふれたクリエイティブな職務経歴書を作成することができるかもしれません。

体の健康を維持できる

 

朝4時、5時に起きるということは、自ずと夜も早く就寝することになります。

 

毎朝4時、5時に起きている人はわかると思いますが、自然と夜10時になると眠くなってしまいますよね。

 

早寝早起きというのは、健康の代名詞みたいなものです。

 

睡眠時間を確保できるということは、免疫力をアップさせることにつながります。

 

免疫力をあげることで、風邪やインフルエンザの感染リスクを抑えることができますよね。

 

明日大事な面接だというのに、風邪をひいてしまったり、インフルエンザに感染してしまったりして、面接を受けられなくなってしまったら、一大事です。

 

眠くなったら寝る、太陽が昇って朝日の陽ざしで目が覚めるなんて、理想的ですよね。

資格試験の勉強 

先ほど朝の集中力が高い時に再就職活動に必要な書類を書きましょうとお伝えしました。

 

しかし、再就職活動は、日中の時間で十分、メリハリをつけて、朝活は自己研鑽の時間に使いたいという中高年もいるでしょう。

 

英語や資格試験の勉強に充てることは、再就職活動にとって、ものすごく大切です。

 

失業期間が半年以上になると、採用担当者は、あなたに実力がないから、再就職先が決まらなかったのではないかと考えます。

 

そうすると採用担当者は、このような質問をしてきます。

 

「半年間再就職先が決まらなかったみたいですが、この期間は何をされていましたか?」

 

ほんとに大きなお世話!という質問ですよね。

 

でも、この時にあなたの回答次第で、評価がマイナスにもプラスにもなってしまうような大事な回答になります。

 

回答例としてはこんな感じです。

 

「はい。2社ほど内定をいただいた会社はございましたが、残念ながら待遇面で希望条件での回答をいただくことができなかったため、内定を辞退させていただきました。

 

この半年間、ほとんどの時間を再就職活動に費やしてきました。

 

ただ、履歴書にも書かせてもらった通り、TOEICで700点をあげることができました。

 

これは、早朝5時に起き、毎日2時間のTOEIC対策の勉強をしてきた成果です。

 

改めて継続することの重要性を認識いたしました。」

回答例ココまで

 

朝活での英語や資格取得等の成果を面接でPRすることは、長期失業は何をしていたという質問にはとても有効な回答になります。

 

あなたにとって不利な状況を逆に、絶好のPR機会に転じさせることが出来ます。

まとめ

 

再就職活動を行う中高年のあなたにとっても、朝活は、再就職の成功を引き寄せてくれます。

朝活のメリットは、次の通りです。

◆集中力が高く効率が良い

キャリアの棚卸しをして、オリジナリティにあふれたクリエイティブな職務経歴書を作成できます。

 

◆体の健康を維持できる

早寝早起きで、免疫力をあげて、大事な面接に万全な体調で臨めます。

 

◆資格試験の勉強

面接で、長期失業期間に何をやっていたのか、という劣勢となる質問を朝活での勉強成果をPRすることで、優勢に転じさせることができる。

 

朝活をスタートして、再就職活動の成功を掴んでみませんか。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ