中高年に多いと言われている緊張性頭痛について書いていきます。

 

私の周りでも中高年に限らず、若い人から私よりも年上の方まで、そして男女問わず、頭痛に悩まされている人はホントに多いです。

 

実際に私がやって、劇的に痛みが緩和されて、頭痛の予防にもなる対処方法についてお教えします。

スポンサードリンク

緊張性頭痛が劇的に緩和された3つの方法

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

1)あずきのチカラ

2)ストレッチ

3)ツボ押し

 

この3つの対処方法を実践すれば劇的に頭痛は緩和されますし、予防にもなります。

※効果には個人差があります

 

先日会社でこんなことがありました。

 

ある中高年の男性社員が、私に有休の申請をしに来ました。

 

言わなくても良いのに、

 

「毎日頭痛が酷くて・・・ 脳ドックを受けてきます」

 

すると、

 

「大丈夫?」

「私も頭痛が酷くて」

 

業務時間中にも関わらず、40代と50代の中高年の男女3、4人の社員が集まってきました。

 

有休申請者を差し置いて、頭痛談義がはじまったのです。

 

「俺は、頭痛が酷くて吐いたことが何度もある」

 

とか、

 

「もう何十年も前から頭痛に悩まされていて・・・」

 

半ば頭痛の自慢大会となりました。

 

対処方法となると、やはり皆さん最後は薬に頼っている人が多かったです。

 

あとはストレッチで血流を高める人が多かったでしょうか。

 

頭痛に苦しんでいる中高年の人がこんな身近にたくさんいることに驚かされた出来事でした。

 

私も先述した3つの対処方法を毎日全部やっているわけではありません

 

頭痛が、「来るかなぁ、来そうだなぁ」

 

ていう時ありますよね。

 

その時にどれかを状況に応じてやれば良いので、頭痛がない時でも、簡単に一人でできて、リラックスできるものばかりですから、やって損はないです。

頭痛の対処方法 ① 「あずきのチカラ」

これは超・スグレモノです。

私がこの商品を気に入ってる点。

・頭痛が緩和される

・肩こりや首痛に効く

・気持ち良い、リラックスできる

・コスパが良い

・簡単

・すぐに使える

 

少し考えただけで、こんなにたくさんのお気に入りの点があげられました。


値段は1500円くらいなのですが、何度でも簡単に、すぐに使えて頭痛が緩和
されるなんて、頭痛持ちにとってはこの上なくありがたい商品です。


あずきのチカラとのの出会いは、昨年の秋頃でした。

 

重度な冷え性の家内が、頭痛で苦しむ私を見て、「肩とか首を温めてみれば血行が良くなって、頭痛が治るかもよ」

と勧められたのがきっかけでした。

 

「くせになるから」

 

という良く分からない理由で、私はあまり薬は服用しないのですが、その日は最終手段である頭痛薬を服用しても良くならなかったので、ダメ元で家内に勧められたあずきのチカラを肩に当ててみました。

 

10分くらい経った頃でしょうか、とても酷い頭痛が緩和されて行くのを実感できたのです。

 

「これいいじゃん!いくら?」

 

「1500円くらいだよ」

 

私は家内に値段を聞いて、また驚きです。

 

あずきのチカラを着けたタイミングが、ちょうど薬が効く頃で、ほっといても頭痛は治っていたのかもしれません。

 

しかし、無類の頭痛持ちである私は、このあずきのチカラと言う商品が、あの忌わしい憎き頭痛から解放してくれた救世主と信じ込んでしまい、スッカリこの商品の虜になってしまいました。

 

皆さんも似たような経験は、ありませんか?

 

私は他にも、

 

・ノドが痛くなると、男梅のど飴

・熱が出ると、梅かつおニンニク

・腰痛の時は、赤ちゃんのハイハイポーズ
(画像 上のポーズ)

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

(NHK出版 腰痛スッキリ!「腰みがき」)

 

一度良くなるとすぐに信じ込んでしまう単純な性格なのです。

 

「信じる者は救われる」

 

ということです。

 

肩こりや首痛からきていると思われる頭痛にはあずきのチカラがおススメです。

 

あなたの頭痛の症状が劇的に緩和されることをお祈りしています。

頭痛の対処方法② ストレッチ

 

業務の7~8割がパソコン仕事の私は、凄い肩こりでもあります。

 

肩こりと頭痛に悩まされ始めたのは事務職になった35歳を過ぎたあたりからだったと思うのですが、それまでは、

肩が凝るってどんな感じなんだろう?

頭痛ってどんな痛み? 

 

というくらい肩こりと頭痛には無縁の人間でした。

 

それが肩を凝る様になってからは、連動して頭痛持ちにもなってしまいました。

 

さすがに辛い頭痛でも職場であずきのチカラをする勇気はないので、業務時間中は、ストレッチで対処するときが多いです。

 

業務多忙でストレッチもできないくらい集中してしまっている時は、やはり頭痛が襲ってくる確率が高くなります。

 

逆にトイレやコピーを取りに行く時などの、業務を中断した時や座っている時にコマめにストレッチができる日は頭痛なしの一日を過ごせる日が多いかもしれません。

 

首を回したり、肩を上下させるというようなストレッチも良いですが、私が業務時間中に事務所で実践している頭痛の予防、緩和が見込めるストレッチはこれです。

(2:00あたりから説明されているストレッチです)

 

首から肩にかけての凝りが緩和されたことを体感できる私お気に入りのストレッチです。

 

事務所以外でも駅で電車を待っている時や家でテレビを見ている時等、いつでもどこでもほんとうに手軽にできる首や肩の凝りの緩和や頭痛予防のストレッチです。

 

現在、このストレッチを業務時間内に右左で10秒ずつ実践するようにしていまが、頭痛の発生率は確実に下がったと思います。

 

ちなみにですが、別営業所では中高年の3名が仕事に余裕がある日は、15時の休憩時間を利用してラジオ体操をやっています。

 

全身運動のラジオ体操は、肩こりや腰痛の改善・血流促進によるむくみや冷えの解消にも効果があるそうで、

中高年事務職の3人組が楽しそうに体操している光景は微笑ましい限りです。

 

ラジオ体操の効果はこれでは終わりません。

 

有酸素運動のラジオ体操は、第一と第二を続けて行うと約30キロカロリーの消費量があり、ダイエット方法の一つとしても注目されているそうです。

 

この消費量は、ウォーキング12分間した時の消費カロリーに匹敵するらしいです。

 

血流が良くなる、肩こり改善といえば、頭痛にも効果がありそうですね。

頭痛の対処方法③ 頭痛緩和の ツボ

 

私は頭痛が来るぞ、来るぞという時にまず行うのがこのツボを押しです。

 

必ず頭痛の兆しを抑えられるというものではないですが、痛みが治まれば儲けものくらいで、とりあえずツボ押しをしてみます。

 

そのツボとは、風池(ふうち)

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

この風池というツボは、風邪による発熱や鼻水といった風邪の諸症状に効くツボです。

 

場所は画像を参考に触ってもらえればすぐに分かると思いますが、髪の生え際、首筋の外側の際にあるくぼみがソレです。

 

私はこのツボを親指で回しながら押し上げるようにしていますが、肩こりや眼精疲労のツボでもあるため、刺激するととても気持ちが良いです。

 

頭痛症状が緩和されれば儲けものくらいの気持ちで、この風池というツボを自分の気持ち良いやり方で刺激してみて下さい。

 

緊張性頭痛の原因 精神的ストレス

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ


緊急性頭痛を引き起こす原因は、肩こりや首痛等の身体的なストレスを改善すれば治るなるという単純なものではありません。

 

一般にストレスと言われる精神的ストレスも原因となります。

 

肩こりや首痛をどんなに予防しても、また痛みを緩和させても精神的なストレスを排除しなければ頭痛を治すことはできません。

 

心の健康維持について書いた【中高年】の心の健康について ~うつ病になる危険性が高い40代・50代 ~  という記事も是非読んでください。

【中高年 再就職】うつ病になる危険性が高い40代・50代  
こんにちは、コンチバです。 【中高年】の心の健康 うつ病になる危険性が高い40代・50代について書いていきます。   40代、50代の中

私の頭痛の原因の半分は、この精神的なストレスからきていると言って間違いないと思っています。

 

ストレスとうまく付き合っていかないと、頭痛だけではなくいろいろな痛みや病気を発症する危険性を伴っていくので、私にとってこれからずっと克服しなければいけない課題になっていきそうです。

まとめ

中高年の多くが悩んでいる緊張性頭痛は、身体的なストレスと精神的ストレスが原因で発症します。

 

片方の原因を取り除くだけでは、完全に頭痛とサヨナラすることはできません。

 

身体的なストレスが原因となる頭痛は自己管理である程度抑えることができますが、精神的なストレスは、周囲の環境に影響を受ける部分が多いため、自己管理で抑える事はできません。

 

完全に頭痛とサヨナラする方法・・・

 

精神的なストレスを感じている要因を完全に忘れることができる時間を作って、ストレスとうまく付き合うこと。

 

それと、あずきのチカラです。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ