現在就活中の40代・50代中高年で、履歴書の資格欄に運転免許しか書く資格がなくて、今更ながら何か資格を取得しておけばよかったと、後悔している方はいませんか?

 

会社から強制的に資格取得を命ぜられない限り、社会人で資格を取ろうと思う中高年は、少ないような気がします。

 

40代・50代で再就職・転職の機会が訪れたときに初めて、資格を取っておけばよかったと、これまでの勉強不足を悔いる中高年の方が多いのではないでしょうか。

 

私も数年前まで、運転免許と受講すればもらえる防火管理者しか持っていませんでした。

 

今回は、簡単な資格でいいから取得して、履歴書に書いて空白を埋めたいという40代・50代中高年が、超簡単に取得できる、おすすめの資格をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

40代・50代中高年が超・簡単に取れる2つのおすすめ資格 

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログパソコンが苦手、また事務職での再就職・転職を希望している中高年におすすめの超・簡単に取れる資格が、『MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)』です。

 

そして、もう一つは、

 

化学系製品の製造工場や販売店、ガソリンスタンドでは、欠かすことができない『危険物取扱者乙種第四類』です。

 

どちらも短期間、かつ意外に難易度が低く、簡単に取得できる資格です。

 

勉強方法や時間、難易度について、お伝えしていきます。

 

履歴書の資格欄の空白を埋めるには持ってこいの資格です。

 

是非、最後まで読んでくださいね。

40代・50代中高年が資格を取得する目的

今まで経験してきた仕事に関連した資格の取得は、スキルアップの点で再就職・転職先からの評価は高くなります。

 

しかし、資格を取得したからといって、再就職・転職に必ず有利に働くということはありません。

 

40代・50代中高年が、資格を取得する最大のメリットは、自信が付くことによって、精神的に余裕を持って就活できることです。

 

関連記事:『【中高年】自信を高めて再就職・転職を有利にする特選の資格』

【中高年】自信を高めて再就職・転職を有利にする特選の資格 | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
40代・50代の中高年が自信を高めて再就職・転職を有利にする特選の資格について書いていきます。 中高年の再就職に有利な資格という幻想 ネットで「中高年の再就職に役立つ、または有利な資格」と検索してみると様々な情報がヒットします。 宅地建物取引士(宅建士)や社会保険労務士(社労士)、マンション管理士という資格をおススメしているサイトも多く見かけます。 元採用面接を担当していた立場で言わせていただくと、中高年が未経験分野で資格を持っていますと履歴書でアピールしても、再就職が絶対に有利になるという保証はありません。 資格を持っていない方、または資格取り立ての方を今までの経験を活かして指導することを要求されるのが中高年である40代、50代の方の役割です。 「不動産業界に長く在籍をして、退職を機に在籍時に取れなかった宅建士を取得しました」 とか 「5年間、総務課長としての経験があり、退職を機に一念発起して社労士を取得しました」 のように、中高年がこれまでの経験を活かし、関連資格を取得しましたという場合は、確実に再就職・転職に役立つ、有利に働くと言えますが、業務経験のない中高年が資格を取得しても再就職に必ず有利になるとは言い難いです。 それが中高年で資格と取り立てですとアピールされても、「それがどうしたの?」と思われる可能性が高いです。 中高年の転職・再就職にプラスになる資格 中高年が、転職・再就職のために資格を取得しても無駄なの? というと決してそんなことはありません。 仕事探し・再就職活動中の中高年が資格を取得する意味は2つあります。 自信を回復する 転職・再就職活動をされている多くの中高年は、ネガティブな理由で退職・失業をされているはずです。 退職された時の精神的苦痛やなかなか再就職先が決まらないで、日々ストレスを抱えての生活を続けていくと、自分自身の存在価値を見失ってしまい、中高年になるまでに築き上げてきたプライドや自信がズタズタにされてしまいます。 中高年が、そのプライドや自信を回復する方法は、転職先や再就職先が決まって、新しい職場で自分自身の存在価値が認められることになります。

今回すすめする超・簡単に取れる2つの資格も決して再就職・転職が有利にするものではないことを予め知っておいてください。

 

今回おすすめする簡単に取得できる2つの資格を取得する目的をおさらいしておきます。

1)自信を付けること

2)履歴書の資格欄に書けること

3)やる気、向上心、意欲を示す

4)面接時に失業期間中に何をしていたかという質問への回答

中高年が超・簡単に取れる資格『MOS』

『MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)』は、その名称の通り、マイクロソフトのWordやExcelなどのソフトを使いこなすことができるかどうかを証明する資格です。

 

試験科目は、オフィス製品のWord・Excel・PowerPoint・Access・Outlookから選択しで受験でき、科目ごとに合格が認定されます。

 

MOS公式サイト

勉強方法・勉強時間 

試験はすべて実技で行われ、記述や選択形式の問題は一切ありません。

 

試験勉強は、MOS対策の実技用問題集が科目ごとにあり、独学でも十分合格可能です。

MOS攻略問題集 Excel 2016

 

MOS攻略問題集 Word 2016

 

勉強時間は、個人差がありますが、パソコンが苦手な40代・50代中高年でも、1日2~3時間の勉強を1か月間継続することで、合格ラインに達することができます。

合格率 

公式サイト上では、合格率は公表していません。

 

でも、MOSの講座を開講しているパソコンスクールの情報によると、概ね8割以上は合格しているようです。

 

合格率80%の資格ということなので、資格としては簡単にとれる部類です。

 

MOS試験は、毎月1~2回開催されています。

 

合格率の高さや試験開催頻度から、超・簡単に取得できるおすすめの資格と言えそうです。








中高年が超・簡単に取れる資格『危険物取扱者乙種第四類』

消防法に基づく危険物を取り扱ったり、その取扱いに立ち会うために必要となる日本の国家資格である。

(出典:ウィキペディア)

 

試験科目、問題数は次の通りです。

1)危険物に関する法令 15問

2)基礎的な物理学及び基礎的な化学 10問

3)危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法 10問

 

一般財団法人消防試験研究センター

勉強方法・勉強時間 

プロフィール欄には書いていませんが、私は乙四の資格を持っています。

プロフィール | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
「それは・・・詐欺師まがいの輩に毒された社長への謀反からはじまりました」 部長の座から突然の解雇通告。 再就職先は超絶!ブラック企業。 自分の信念を貫いたことで、家族を路頭に迷わす結果になるも、 失意のどん底から這い上がったキャリア・コンサルタントの軌跡。 プロフィール概略 【HN】コンチバ 【性別】男 【年齢】40代後半 【職業】キャリア・コンサルタント 【家族】妻・中学生と小学生の子供が二人 【出身地・現住所】千葉県 【趣味】◆読書 好きな作家: ・荻原 浩 ・奥田 英朗 ・池井戸 潤 ・東野 圭吾 ◆ゴルフ(ベストスコア:99 好きなゴルフコース:きみさらづゴルフリンクス) ◆ジョギング・散歩 【音楽】長渕 剛 特に好きな曲:STAY DREAM/Myself/SUPER STAR/CLOSE YOUR EYES/少し気になったBreakfast 【資格】国家資格 キャリア・コンサルタント・産業カウンセラー 《プロフィール詳細はこちらをどうぞ》 【社長に対し、すべての儲け話からの「完全撤退」を要求。その結果・・・】 当時の勤務先の社長はもともと株式や先物、FXといった投資が大好きな人でした。 それが、いつからか詐欺まがいの儲け話を持ってくる複数の怪しい人物と付き合うようになり、その儲け話に乗り、多額な損失を出すようになっていったのです。 わずか1年あまりの短期間での損失額は本業の年商を大きく上回るようになっていました。 儲け話を持ってくる詐欺師のような怪しい人物に騙され、損失額が大きくなるにつれて資金繰りが苦しくなっていきます。

2016年に2度目の受験で見事合格しました。

 

次の参考書を2回の受験で合計3回熟読したのみです。

鈴木先生のパーフェクト講義乙4類危険物試験

 

勉強を開始したのは試験日の1か月前からで、ひたすら通勤電車の中で、このテキストを読み込んでいました。

 

今はインターネットで、「危険物 乙四 過去問」と検索すると、過去問を掲載してくれているブログやホームページもありますので、補足的なツールとして使うのも良いと思います。

合格率 

3科目それぞれ60%以上の正答で合格することができます。

 

私の1回目の試験が、あと1問、法令の問題ができていれば合格という、超悔しい結果でした。

 

この資格の合格率は、意外と低くて、平均すると約30%です。

 

でも、問題自体はさほど難しいものではありません。

 

なので、1か月間、真面目に勉強すれば、簡単に合格ラインに達することができます。

 

試験会場は、2回とも満員御礼状態でした。

 

「お前ら勉強してきたのか???」

 

というような、けっこうチャラ目の若い人たちも多いです。

 

勉強もしないで、ただ試験を受けにきたという方が多いため、合格率が低い一因ではないでしょうか。

 

東京の場合、危険物取扱者乙種第四類も毎月複数回の試験が開催されます。

 

合格率は低いですが、受験できるチャンスも多く、しっかり勉強すれば簡単に合格できるおすすめの資格です。

まとめ

40代・50代中高年におすすめの超・簡単に取れる2つの資格です。

 

『MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)』

 

『危険物取扱者乙種第四類』

 

どちらの資格も難易度は高くありませんし、万が一不合格になっても、すぐに再受験のチャンスがあります。

 

40代・50代の中高年が資格を取ることにより、次の4つの目的を達成することができます。

1)自信を付けること

2)履歴書の資格欄に書けること

3)やる気、向上心、意欲を示す

4)面接時に失業期間中に何をしていたかという質問への回答

 

これら目的を短期間で、かつ簡単に果たしたい中高年は、『MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)』と『危険物取扱者乙種第四類』の資格取得を目指してみてはいかがですか。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ