リストラされた中高年の、元上司や人事に対して「どうしたら恨みを晴らせるのでしょうか」や「どのようにして恨みを解消したのか」といった相談の書き込みを目にします。

 

中高年の仕事探し・再就職活動は、孤独と不安との戦いなので、失業中の中高年は、ネガティブになりがちです。

【中高年 再就職】の失業は孤独と不安との戦いです
  【中高年】の再就職活動や失業期間中は孤独と不安との戦いであることについて書いていきます。 目次1 色々な不安が押し寄せて、日々、恐怖とも言える不安との戦い2 宗教に勧誘されて孤独と不安を痛感、そして絶望感3・・・

平日の昼間に、書類選考で不採用のメールを受け取った時や、ハローワークで求人検索をしていて、良い求人が無かった時など、ふと我に返り、こんな事を思ったりしませんか。

 

「去年の今頃はまだ、普通の生活ができていたのに・・・」

 

「どうして、俺がリストラされなきゃいけないんだよ!」

 

「俺をリストラした会社と〇〇部長だけは、絶対に許せない!必ず復讐してやる!!」

 

こんな日はムシャクシャして、とても仕事探し・再就職活動どころではなくなってしまいますよね。

 

「どうして、俺だけがこんなに苦労しなきゃいけないんだよ・・・」

 

仕事探し・再就職活動が、うまく行かないと、いつもこうした恨みの気持ちが混じったネガティブな感情になってしまう中高年もきっと多いはずです。

 

今回は、リストラされた中高年は、どうやって恨みを解消すれば良いのか、また沸々と沸いてくる会社や元上司に対する恨みの晴らし方について書いていきます。

スポンサードリンク

リストラされた中高年の恨みの解消方法と晴らし方

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

リストラされた自分がハローワークに通い失業保険をもらい、今までの生活レベルを落とし、家族に迷惑をかけている悲惨な状況になっているにも関わらず、自分をリストラに追い込んだ人事担当者や元上司が、何食わぬ顔をして会社で仕事をして、給料をもらっている。

 

自分たち家族の平凡だったけど、幸せな日常を奪った会社や元上司に恨みや憎しみといったマイナスの感情を抱くのは、ごく当たり前のことだと思います。

 

そんな恨みの感情を解消する方法とは、『現実を受け入れる』ことしかありません。

 

そして、恨みの晴らし方ですが、あなたが今まで以上に幸せになって、自分をリストラに追い込んだ会社や元上司を心の中で見返してやることです。

 

リストラされたことへの恨みや憎しみといったマイナスの感情を持ったところで、あなたには何一つプラスになることはありません。

 

その証拠に、仕事探し・再就職活動中に、リストラされたことへの恨みや憎しみの感情を持ったばかりに、その日はムシャクシャして仕事探し・再就職活動どころではなくなってしまったはずです。

 

これから記事を読み進めていってもらえれば、きっとあなたは、会社や元上司へのリストラされた恨みや憎しみといった感情を解消できるはずです。

 

そして、恨みを晴らすといった感情と行為が、いかに無駄であるかということを理解してくれると確信しています。

リストラされた恨みの感情なんて何一つプラスにならない

私はリストラではなく、2013年に15年勤務した会社を解雇されたのですが、その時の経験について、少し話をさせてもらいます。

恨みの感情 解消法

 

15年間お世話になった社長に反旗を翻した結果、私を待ち受けていたのは、壮絶な解雇劇と解雇されたショックによる失意のどん底状態でした。

 

解雇を決断した社長に対しては、不思議と恨みはなかったのですが、私たちの解雇を社長に勧めていた人物に対しては、怨念とも言える恨みや憎しみという感情がありました。

 

解雇された理由、失意のどん底の状態はプロフィールに書いてあります。

是非どうぞ。

プロフィール
「それは・・・詐欺師まがいの輩に毒された社長への謀反からはじまりました」 部長の座から突然の解雇通告。 再就職先は超絶!ブラック企業。 自分の信念を貫いたことで、家族を路頭に迷わす結果になるも、 失意のどん底から這い上が・・・

恨みや憎しみという感情を解消し、失意のどん底状態から這い上がるために学んだこと、それは『現実を受け入れる』という前向きな気持ちを持つことでした。

 

その当時家内は、失意のどん底状態にいた私に、

 

「いい加減、解雇されたことを受け入れたら? 毎日暗い顔して、マイナスな事考えていたって、良い事なんて絶対に起きないよ」

 

と叱り、さらに福島出身の知人からは、

 

「東日本大震災の津波で、家族を亡くしたり、自分の家を流されて住む家を失ったり、原発事故で仕事を奪われた人達に比べたら、コンチバさんの苦しみなんてたいしたことないですよ!」

 

と、叱咤激励をされました。

 

まだ住む家も残され、家族も失っていない自分の苦労なんて、たいしたことない、そしてポジティブ思考に切り替えて、前向きに生きて行こうと決意したことで、恨みや憎しみといった感情を解消することができました。

 

『現実を受け入れる』マインドについて【中高年 再就職 】 リストラ・解雇を乗り越える3つのマインド、という記事で詳しく書いています。

是非読んでください。

【中高年 再就職 】 リストラ・解雇を乗り越える3つのマインド
今回は、再就職を目指す中高年が解雇、リストラといった失意状態を乗り越えるための3つのマインドについて書いていきます。 目次1 リストラ・解雇  失意ののどん底を乗り越える3つのマインド2 【現実を受け入れる】というマイン・・・

恨みの晴らし方

 

私は社長に反旗を翻して解雇されましたが、行動を共にしていたAさんという仲間がもう一人いました。

 

Aさんは、取締役営業部長という立場にいたのですが、取締役不当解任での損害賠償請求をするということで弁護士に相談していました。

 

「コンチバさんも、最後まで一緒に戦おうよ」

 

と誘われましたが、私は辞退しました。

 

戦うことを辞退した理由は、そこまでのパワーを既に失っていましたし、その残されたパワーをこれからの再就職活動に充てた方が良いと考えたからです。

 

そして、もう一つの理由として、自分の非も心の中で認めていたということもありました。

 

最後までAさんと戦っていたら、結果的にどうなっていたのかは、わかりませんが、戦わなかった選択をしたことについて、まったく後悔はしていません。







リストラされた中高年は、現実を受け入れ、未来に目を向ける

 

リストラされた中高年の恨みの解消法は、『現実を受け入れる』ところからのスタートです。

 

まずは現実を受け入れないことには、前向きになることもできませんからね。

 

前向きな考えに切り替える有効な手段として、目標を持つことだと思います。

【中高年】仕事探し・再就職活動のモチベーションを高める5つの対策、でも目標を持つことの重要性を書いています。是非参考にしてください。

【中高年】仕事探し・再就職活動のモチベーションを高める5つの対策 
  私たち中高年の仕事探し・再就職活動は、『お祈りメール』と言われる、書類選考不採用メールに慣れる精神力をつけていくことも大切です。   『お祈りメール』とは 企業から送られてくる不採用通知に、末尾が・・・

恨みや憎しみといった感情には、あなたをプラスにする要素は、何一つありません。

 

どんなに会社や元上司を恨んだところで、あなたの再就職先が決まるわけではありません。

 

そして、恨みを晴らすという感情も同様です。

 

恨みを晴らすために、どれだけの労力と時間、そしてお金が必要になるか考えてみましょう。

 

恨みを晴らす=復讐となれば、法を犯してしまうことだってあるかもしれません。

 

そんなことをすれば、ますます家族を悲しませてしまう事になりますよ。

 

仮に恨みを晴らしたとしましょう。

 

少しあなたの気持ちは、スッキリするかもしれませんが、再就職が決まったり、一生働かなくても良いくらいのお金がもらえたりとかいう、あなたの未来が明るくなることは一切ありません。

 

であれば、リストラするような会社を辞めたことで、あなたがほんとうの幸せや自由を掴んで、会社や元上司を見返した方が、はるかにあなたのためになるとは思いませんか。

 

恨みを晴らす事を考える時間や労力を、あなたが幸せや自由を掴むために何をすれば良いのかを考えることに費やしましょう。

 

幸せや自由を掴むために大変参考になる電子書籍です。

無料でダウンロードできますので、是非読んでみて下さい。

まとめ

 

リストラという憂き目にあってしまったという現実を受け入れた後は、もう過去の事は振り返らず、あなたの将来に有効となることだけを考えて生きて行きましょう。

 

ましてや、「恨みを晴らしたい」や「復讐したい」なんて、時間と労力の無駄になるような考えは、今すぐ捨ててくださいね。

 

どうしても捨て切れない場合は、リストラを100%会社のせいにしているけど、自分にも責任はなかったのかを考えてみてはいかがでしょうか。

 

自分の非を見つけることで、その恨みの程度も少しおさまってくるかもしれません。

 

リストラした会社や元上司への最高の恨み解消法、また恨みの晴らし方は、あなたがほんとうの幸せと自由を掴むことです。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ