40代・50中高年のあなたは、再就職先が決まらず、不安と焦りを感じているのではないですか。

 

この1年頑張って仕事探し・再就職活動を頑張ってきたけど、40代・50代の再就職事情が想像をはるかに超える厳しさだったと痛感しているのではないでしょうか。

 

「まもなく失業手当の受給期間が終わってしまうため、収入がゼロになってしまう・・・」

 

「独立したいけど、しばらく収入がゼロになってしまうのは不安だ」

 

「もう仕事探し・再就職活動に疲れた。働きたいけどアルバイトだけの収入では、生活できない」

 

仕事探し・再就職活動中の40代・50代中高年には、仕事に関わる悩み事、不安が常に付きまとっています。

 

今回は、再就職に悩む40代・50代中高年のために、自分自身の将来の話を踏まえ、ダブルワークという働き方を推奨していきます。

 

是非最後まで読んで下さい。

スポンサードリンク

もはや40代・50代 中高年のダブルワークは普通!

中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

現在、私は、都内の中小企業で総務として雑用の仕事をしています。

 

超悲惨な解雇劇から現在に至るまでの経緯をプロフィールに掲載していますので、よかったら読んでみてください。

プロフィール | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
「それは・・・詐欺師まがいの輩に毒された社長への謀反からはじまりました」 部長の座から突然の解雇通告。 再就職先は超絶!ブラック企業。 自分の信念を貫いたことで、家族を路頭に迷わす結果になるも、 失意のどん底から這い上がったキャリア・コンサルタントの軌跡。 プロフィール概略 【HN】コンチバ 【性別】男 【年齢】40代後半 【職業】会社員 【家族】妻・中学生と小学生の子供が二人 【出身地・現住所】千葉県 【趣味】◆読書 好きな作家: ・荻原 浩 ・奥田 英朗 ・池井戸 潤 ・東野 圭吾 ◆ゴルフ(ベストスコア:99 好きなゴルフコース:きみさらづゴルフリンクス) ◆ジョギング・散歩 【音楽】長渕 剛 特に好きな曲:STAY DREAM/Myself/SUPER STAR/CLOSE YOUR EYES/少し気になったBreakfast 【資格】国家資格 キャリア・コンサルタント・産業カウンセラー 《プロフィール詳細はこちらをどうぞ》 【社長に対し、すべての儲け話からの「完全撤退」を要求。その結果・・・】 当時の勤務先の社長はもともと株式や先物、FXといった投資が大好きな人でした。 それが、いつからか詐欺まがいの儲け話を持ってくる複数の怪しい人物と付き合うようになり、その儲け話に乗り、多額な損失を出すようになっていったのです。 わずか1年あまりの短期間での損失額は本業の年商を大きく上回るようになっていました。 儲け話を持ってくる詐欺師のような怪しい人物に騙され、損失額が大きくなるにつれて資金繰りが苦しくなっていきます。

40代・50代中高年の再就職・転職を支援するキャリア・コンサルタントとして、独立するための準備を進めているところです。

 

すぐにキャリア・コンサルタントの収入一本だけで生活できるようになれば良いのですが、生活できない場合は、副業としてアルバイトで仕事をする覚悟をしています。

 

キャリア・コンサルタントとして独立するという明確な目標ができた以上、今の会社に残って、キャリコン以外の仕事に価値を見出すことができなくなりました。

 

40代後半の中高年の私が、ダブルワークで仕事をすることを選択肢として考えることになった理由です。

1)ほんとうにやりたい仕事での独立⇒でも、やりたい仕事だけの収入では生活できない

2)副業の仕事の種類が多い

3)ダブルワークという働き方が認知されてきた

やりたい仕事での独立

先ほどもお伝えした通り、キャリア・コンサルタントとして独立し、40代・50代中高年の再就職・転職を支援する仕事がしたいという大きな目標ができました。

 

いくら生活のためとはいえ、組織の中に入って、やりたくない仕事はしたくありません。

 

パワハラや人間関係のことで悩み、もうこれ以上、精神的に追い込まれたくない。

 

『【中高年 再就職】恐怖!ほんとうにあったパワハラの話しと回避方法』に、ブラック企業で受けた凄惨なパワハラ劇を書いています。ぜひ読んで下さい。

【中高年 再就職】恐怖!ほんとうにあったパワハラの話しと回避方法 | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
今回は、中高年のほんとうにあったパワハラの話とパワハラから逃れる方法について書いていきます。 再就職活動中の中高年は、この記事を読んで、再就職先でパワハラにあわないように、是非参考にしてください。 ブラック企業でのパワハラという試練 ついこの間、正月だったのに時が経つのは早いですね。 季節はもう春、4月に突入しました。 4月といえば私たち会社員にとっては、転勤や異動の季節です。 同じ会社とはいえ、全く違う環境で一から人間関係を築いていくのは、それなりのストレスがかかりますよね。 特に新しい配属先での直属の上司との人間関係はものすごく不安です。 過去にこの上司の部下が、パワハラで退職や休職に追い込まれた部下がいるなんて噂を耳にしようものなら、戦々恐々になってしまいます。 そもそもパワハラという言葉の意味を職場のパワハラに限定しておさらいしておきます。 職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。 (出典:明るい職場応援団 パワハラの定義) ブラック企業の定義づけのようなものの1つに「パワーハラスメントの横行」があります。 過去にの記事、【中高年】必見!ブラック企業を見破る3つの方法、もどうぞご覧下さい。 私の前職は超絶なブラック企業だったのですが、その会社で人生初となる上層部からのパワハラを受け、無抵抗なまま何もできずに精神的な限界を感じたため3か月で退職しました。 パワハラ①:社長から毎日届く恐怖の長文メール 私は、総務部の管理職として入社しました。 ここのブラック企業は、経理も総務部の管轄になっていたため、経理職の経験がなかった私に対し、経理業務も担当していた前任者がやっていたからという理由で社長から経理関連資料を作成する指示が入ってくるようになりました。

何歳まで働くことができるか分からないけど、自分が心からやりたい仕事を本業として、

 

もしそれだけで生活することができなかったら、ダブルワークをすればいいじゃないか!

 

たとえ、収入がダウンしても、自分のペースで仕事をして、家族と一緒にいる時間をもっと作りたい。

 

ダブルワークをして、これまで仕事をしてきて、一度たりとも考えたことがなかったことを実現したいです。

 

それは、

 

「楽しく仕事がしたい!」

自分のブログの広告収入で1日に100、200万を自動で稼ぐシステムを構築されて、真の自由を得たネットビジネス界では超有名人の「だいぽん」さんという方がいらっしゃいます。

★これから独立したい人

★副業を始めたい人

あなたに勇気希望を与えてくれる一冊です。

【以下から無料でダウンロードできますので、是非読んでみてください】

↓ダウンロードはこちらをクリック↓

副業の仕事の種類が多い 

ダブルワークといっても、二つの仕事共に、40代・50代中高年が、肉体労働系や立ちっぱなしの仕事を昼夜問わずにすることは、絶対におすすめしません。

 

できれば、どちらかの本業の仕事にする方は、あなたがこれまで関わってきた業種や職種に近い仕事、またはやりたい仕事に就くことをおすすめします。

 

私のように、本業としたい仕事の収入面での補助的な仕事を副業とし、本業と副業の位置づけをはっきりしておいた方が良いと思います。

 

40代・50代の中高年が働くことができ副業の仕事は、警備員や工場だけではありません。

 

『マイナビ独立』『アントレネット』という独立・起業を支援するサイトを知っていますか。

 

こちらのサイトに行って、「0円開業」や「副業OK」というキーワードで検索してみてください。

 

あなたにあった副業が見つかるかもしれませんよ。

 

でも、どの広告も良いことばかり記載されていますので、真偽は、説明会に参加して担当者に確認するようにしましょうね。

【フランチャイズサポ─ト】



ダブルワークという働き方が認知されてきた 

政府が推進している『働き方改革』の一環として、大手を中心に副業を容認する企業が増えてきました。

 

ひと昔前までは、『ダブルワーク(仕事の掛け持ち)=生活が苦しい』というイメージでしたが、現在は違います。

 

『【中高年 再就職】あなたの働き方改革 リストラ失業なんて怖くない』では、堀江貴文さんの「これからは複数の仕事をかけ持ちするのが当たり前になる」という発言について、お伝えしています。どうぞご覧ください。

【中高年 再就職】あなたの働き方改革 リストラ失業なんて怖くない | 中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ
リストラ後の失業が不安に感じなくなるような、中高年の働き方改革について書いていきます。 中高年のリストラ 失業の不安 既に再就職先が決まっていたり、独立起業の予定がある中高年は別ですが、ほとんどの中高年はリストラ後は失業、無職状態になります。 永年勤めてきた会社をリストラされただけでも精神的なダメージは相当なものです。 それに、リストラ後の経済的な不安や再就職先が決まらないかもしれないという恐怖も加わると、それはもう最悪です。 この苦しみや辛さは、リストラを経験した中高年にしかわからないです。 私はリストラではありませんでしたが、2013年に15年勤めた会社を解雇されました。 解雇された後の失業時の不安と孤独との戦いについて書いた【中高年 再就職】の失業は孤独と不安との戦いです、という記事です。 是非ご覧ください。 何が不安だったかというと、この先ずっと再就職先が決まらなかったら、私達家族はどうなってしまうのかということに尽きます。 ローンを払えずにマンションを手放す。 生活費を優先するために、教育費を削り、子供の習い事を全部退会する。 近所の人から、 「コンチバさんのお宅、何かあったのかしら?」 と噂になってしまう。 経済的な不安だけでなく、世間体までもが不安の種でした。 全て再就職先が決まらないと大変な事になってしまうという不安が元凶です。 ・中高年は、一年再就職先が決まらないのは当たり前 ・中高年の再就職が厳しい ・再就職できないで中高年がニート化する ネットでこのような言葉を目にすると、胃が痛くなるほど将来が不安になりました。 不安になる事ばかり考えていても良い事なんて何一つありません。 「 リストラされた中高年は、再就職先が決まらないとどうなっちゃうの?」 というネガティブな思考から、 「再就職先が決まらなくても、何とかなるさ」 というポジティブ思考に変えてみませんか。

インターネットの普及により、40代・50代の中高年でも、PCさえあれば自宅で手軽に仕事が出来るようになりました。

 

本名を公表せず、会社を設立しなくても、本業である会社の給料以上の収入をもらっている人がゴロゴロいるみたいです。

 

インターネットの普及が、副業というイメージを変えてくれました。

 

マイナスのイメージだったダブルワークは、『自分らしく生きたい人』や『収入を分散させるリスクヘッジの手段』、といった働き方改革を実践するプラスのイメージに変わりつつあります。

 

なので、私も抵抗なく、ダブルワークをすることができるということです。

まとめ

現在は、40代・50代の中高年でも仕事をダブルワークすることが、あたり前の時代になりました。

 

10年前はマイナスイメージしかなかったダブルワークですが、現代においては、マイナスというイメージは薄れてきているように感じます。

 

むしろ『自分らしく生きる』ことの代名詞、『リスク分散』の対策として、プラスのイメージすら持つ人も存在します。

 

まだこれから、たくさん仕事をして、家計を支えていかなければならない、40代・50代の中高年は、堂々と胸を張って、自分のやりたい仕事をダブルワークしていきましょう。

 

そして、これからは、楽しく仕事をしていきたいですよね。

 

スポンサードリンク

 

[公式メールマガジン]
中高年が失業から再就職 | 転職を大成功させて幸せを掴むブログ

おすすめ転職求人サイト

公式サイト:リクナビNEXT

  ★★リクナビNEXTが選ばれる理由★★

リクナビNEXTだけの限定求人が約85%:転職者の約8割が利用

<こんな人にオススメ>

・どの転職サイトを使うか迷っている

・すでに転職活動を進めている

・転職を考えているが、何から始めたら良いかわからない

・初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

スカウト登録で企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能。

今は未だ転職意向が低いユーザー様にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用。

<こんな人にオススメ>

・自分のスキルを活かせる職場に行きたい

・良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい

・いろいろな仕事を知って視野を広げたい

■グッドポイント診断で自分の強みを分析!

人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいもの。

会員登録することで受診できるグッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービス。

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できる。

<こんな人にオススメ>

・自分の強みがうまく語れない

・転職意向はないが、診断には興味がある

・日頃の仕事の中で自信が持てなくなってきている

↓ リクナビネクストのWEBサイトをチェックする ↓

  公式サイト:MIIDAS

《200万人の年収データから、あなたの市場価値を見出します!》 

・転職別、年齢別、学歴別の年収データ(200万人以上)の年収データを全て公開

・あなたが比較したい人(属性)と自分の年収を比較できる

《7万人の転職実績データから、あなたの本当の市場価値を見出します! 》

・自分と同じようなキャリアを持つ人材が、どんな仕事に、どれくらいの年収で転職しているのかを知ることができる

・2000以上の求人の中から、あなたを求めている求人だけがわかる

《あなたの本当の価値を確実に企業に伝えます! 》

・職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要

・MIIDASは、求人企業にあなたの価値(キャリア)をあなたにかわって継続的に売り込み

↓ MIIDASのWEBサイトをチェックする ↓

 

おすすめ 中高年就職支援センター

公式サイト:東京しごとセンター

都内で働くことを希望する 30~54歳の就職・転職を全て無料サポート

【実際に利用して良いと思ったポイント】

1.心から寄添ってくれる専任のキャリア・コンサルタントがサポート

2.合同面接会などのイベントが毎日開催! 仲間との交流・情報交換のチャンス

3.運営は東京都という安心感。施設もきれいで静か

4.独自の非公開求人案件が多数!

↓ 東京しごとセンターのWEBサイトをチェックする ↓

【30分間無料相談について】

次のような事でお悩みではありませんか。

✓再就職先がなかなか決まらない

✓面接方法やキャリアシートの書き方のアドバイスが欲しい

✓退職する事が決まっているけど、何から始めて良いか分からない

✓今の会社はもう限界、でも家族の事を考えると辞められない

✓将来が不安、キャリアプランの見直しがしたい

✓自分は何がやりたいのか、何に向いているのか分からない

家族や知人、会社の同僚にもご相談できないお悩みをお伺いします。

「あなたの適性、能力、経験を深く掘り下げて、最適な解決策をご提案します」

=========================================================

無料相談 5つのお約束

・守秘義務を遵守徹底しています。ご相談者様から伺った内容の漏洩は絶対にしません

・ご相談後、必ずしも有料相談の依頼をする必要はありません

・こちらから有料相談の契約を提案することはしていません

・無料相談は、お話しを伺うことと解決策を提示するだけです

・無料相談は、画像なしの音声のみで行います。

=========================================================

相談はSkype、またはスカイフォン(スマホアプリ)の音声のみで行います。
もちろん匿名で、カメラなしで実施いたします。
Skype のインストール方法
スカイフォンのダウンロード←超!簡単設定
※Skype、スカイフォンともに無料でご利用いただけます

【中高年】の人生やり直しを支援

コメントをどうぞ